リジットショベル! RS-SHOVEL!/ロータリースポーツ | ロータリースポーツ『作業日誌』

ロータリースポーツ『作業日誌』

ブログの説明を入力します。

ゴールデンウイークに突入しましたね!

生憎の雨模様でがっかりです、、、が、

雨が上がったら思いっきり走りましょう~!

 

さて今回はリジットショベルとRSショベルです。

 

 

まずはリジットショベルから。

調子が悪い、、、

との事で早速作業に入りました。

 

 

キャブレターがしっかりと固定されていないようですので、

キャブレターを外してみるとシリンダーヘッドと、

マニホールドの形状が合っていません。

O-リングタイプのシリンダーヘッドに、、、

 

 

ラバーバンドタイプのマニホールドの組み合わせでした、

アダプターリングなどで対策は出来るのですが、

対策はされていませんでした。

 

 

0-リングタイプのマニホールドに交換して再設定しました。

 

 

キャブのステーを固定するボルトも、

しっかり締め付けられなかったので、ネジを立て直しです。

 

 

フロートを外して内部を点検。

 

 

高かったフロートレベルを規定値に調整。

 

 

メインジェットが、かなり大きい物が装着されていましたので、

1200ccの標準の番手に戻しました。

その後、試運転を繰り返し、エンジンの調子も向上しました!

 

 

同時にトランスミッションからのオイル漏れが激しかったので、

オイルシールの交換もすることになりました。

 

 

スプロケットがかなり大きめでしたので、

2枚小さな物へ交換。

オイルシールやO-リングも全て交換しました。

 

 

ここでオイルを規定値入れて、サイドスタンドで放置、

 

 

試運転も終えて、更に放置、オイル漏れはバッチリ止まりました。

スプロケットを標準に近づけたことによって、とても乗りやすくなりました。

T様!ありがとうございました。

 

パン、ショベル、エボリューションなど、

他社や個人買で購入されたお客様でも歓迎です。

車検、修理、オイル交換など、お気軽にお問い合わせ下さい。

代車でお帰り頂けます。(無料、要予約)

0120-100-038

 

続きまして、週末にお渡ししました当社オリジナルのコンプリートバイク

RS-ショベル!継続車検とカスタムで入庫していました。

 

 

オーナーのS様です、この後金沢までお帰りになりました。

毎度ありがとうございます。

 

 

こちらも好調です、キックスタートも慣れたものですね!

それでは失礼します。

RS小林

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

当社にてバイクのご購入をお考えの方へ!!

「只今2.9%特別低金利ローンキャンペーン中」

あのバイクが気になるあなたへ、今がチャンスですよ!

キャンペーン期間は令和3年9月30までです           

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※