ロータリースポーツ『作業日誌』

ブログの説明を入力します。


テーマ:

こんばんは!

ここ数日は夏に戻ったような暑さでしたが、

明日からはぐっと気温が下がるそうですので、

皆様、体調管理をしっかりとして下さいね。

 

さて今回も再生作業中の1973年のFLHです。

 

 

 

 

 

前回はここまででしたが、

どんどん分解を進めて行きます。

 

 

クランクケースにべったりと張り付いた、

リフターブロックを割らないように慎重に外します。

 

 

カムシャフトが見えました!錆はなさそうで一安心です。

 

 

カムカバーを外し、

カムシャフトが抜けました、当然純正のHカムです。

 

 

オイルポンプを外しました。

 

 

それなりにオイルは残っていました。

 

 

いろんなところのネジが固着していて、緩めるにも一苦労です。

 

 

全てのギアーやシャフトを取り外したら、、、。

 

 

クランクケースの貫通ボルトを外して左右のケースを分離、

 

 

油圧プレスでフライホイールを抜きます。

 

 

 フライホイールが外れました!

 

 

このあたりまでオイルが溜まっていたようですね、

跡がくっきり残っています。

 

 

フライホイールの側面にもオイルの跡が、、、。

 

 

フライホイールのベアリングを取り外し、

 

 

クランクを分解していきます、

 

 

コンロッドが外れました、

 

 

クランクピンは磨耗していました。

 

 

 クランクケースのベアリングレースを外します。

 

 

 ベアリングのスペーサーも兼ねるロックリングをずらして、

 

 

打ち抜いて外します。

 

 

外すものをすべて外したら、

全ての部品を洗浄して状態を確認します。

 

 

このタイミングでピストンが入荷しましたので、

早速ボーリング屋にボーリングを依頼してきました!

 

今後は各ベアリングの交換に入ります、

続きはまた次の機会にご紹介します。

 

それでは失礼します。

RS小林

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

ロータリースポーツさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。