うり坊の滝見見聞録

うり坊の滝見見聞録

滝のブログです











赤目四十八滝 荷担滝

NEW !
テーマ:

浮き輪暑中お見舞い申し上げますアセアセ

 

猛暑 酷暑 炎暑 暦では大暑とと言うことで非常に暑い日が続いています 東京都では40度を超えて都内で40度を越したのは初めてだそうですね

屋内外 昼夜に関係なく 作業時 高齢者 乳幼児 体調の優れない方など 適度な水分補給と塩分補給をし 冷房を適度に利用して熱中症対策をとってください

 





 

川内川の支流南方川に懸かる滝です 周辺は平地で田畑や林を縫って流れる南方川に懸ります 滝の名の由来は 中津川城の戦いの時に多くの弓矢が南方川に流れ込み 入り江を作ったことから「流れ矢の入り江」が永江の滝と呼ばれるようになったそうです

 

鶴田ダム

 

 

鶴田ダムは、川内川総合開発の一環として特定他目的ダム法に基づき、洪水調節と発電を目的として川内川水系川内川に建設された多目的ダムです。

 

川内川は、昭和6年より直轄河川改修事業に着手され、昭和298月及び昭和327月の洪水を契機として、昭和34年に鶴田ダムによる洪水調節を含めた治水計画が策定され、昭和35年より建設に着手し、昭和413月に完成したもので、ダム高117.5メートル、総貯水容量12,300万立方メートル、総事業費約135億円を要しました。

 

その後、連続して大洪水に見舞われた為、より安全度の高い治水計画が必要となり、昭和48年3月に新たに治水計画が策定され、鶴田ダムの洪水調節容量と発電容量の変更を行い、治水容量を4,200万立方メートルから7,500万立方メートルに増大しております。

 

 

 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

本のしぶきクイズ

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

 

 

ヒント① 宮崎県高千穂町に懸る滝です

 

ヒント② の住職がこの滝の水を飲んで、大変長生きされたことから「長寿の滝」「白糸の滝」ともいわれています

 

 

 1.真名井の滝 2.玉垂の滝 3.常光寺滝

 


只今ペタのコーナーは閉じています

 

滝図鑑を失わないように

読者登録をお勧めします


読者登録してね

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス