『来る日のための準備』


最近、トレードを始めた人で、『投資なんて簡単だなぁ』と感じている人はいないだろうか??? 言わせてもらうと、危険極まりないと思う。何故かと言うと、最近の相場の状況はここ数年にない位(僕が体験する中で最強)、強い相場。


逆に言うと現在勝てていなく、負けている人は明らかに何かがズレている人だとも言えるのでその人はこの世界に入るにはまだ早かったということになると思う。


負けている人ならば、自分が何か違うというのが身をもって知ることができるとは思うのだけれども、タチが悪いのが現在勝っている人。当然、ある程度は天狗になっていると思う。


この『最強相場』以前から投資をやっている人ならばなんら問題はないと思うのだけれども、最近投資を始めて天狗になっている人は少し注意してもらいたい。


勝っているのだからいーじゃん、水を差すなと言われるかもしれないけど危険な状態だと思うので書いておこうと思った。


現在の相場ならば、投資をするにあたって一番大事と言っても過言ではない『ロスカット』というモノがはっきり言って必要ない。東証1部ならば尚更、買って放置しておけば下げてもすぐに上がってくれることがほとんどだからである。


この相場から投資を始めた人は、『株って放置しておけば勝てるのかぁ』と勘違いしてしまう危険があると思う。今までの相場を経験してきた人ならば分かると思うが、相場というモノは波を描いて上昇、下落する。この強い上昇の影には凄まじい下落があるということを常に念頭においてトレードしていかなければ必ず痛い目にあうだろう。


この強い相場がいつまで続くかは僕にも勿論わからず、誰もわかることではない。でも常にこの『最強相場』が続くということは100%有り得ないということは断言できる。


今現在、『ロスカット』をしたことない、もしくはできない人は来たるべくして訪れる暴落の前に是非『ロスカット』という技を身に着けてもらいたいと思う。


この世界で成功を収めてる人全てが必ず言う『ロスカット』の重要性。せっかく相場が強く利益を出しやすい状態なのでこの『最強相場』で得た利益を吐き出さないために『ロスカット』をしっかりと意識していってもらいたいと思う。