シカノ大先生のワークショップに参加してきたのだ | 情熱のぐうたらゾーン
2011-09-10 18:22:46

シカノ大先生のワークショップに参加してきたのだ

テーマ:写真

RICOH主催のワークショップ、

室内でのスナップのコツを学ぶ撮影実践講座 パーティー編 へ行ってきた。




情熱のぐうたらゾーン

講師は我らが鹿野貴司大先生だ。

我らがつうのは厚かましいか。




情熱のぐうたらゾーン

リコーのGXRをお借りして撮影。

作例をプロジェクター投影しながら、室内でのスナップのコツをレクチャーして頂きました。

ところで、撮影の講習だというのに、テーブルの上には、ビール? ご馳走?

ええ、そうです。 そうなのです。


このワークショップは、お酒を飲み、そしてご馳走を食らいながら、お互いに撮影し合って進めるという、楽しい企画。

わしは真っ先に、そしてガツガツと頂きました。



情熱のぐうたらゾーン

ご馳走No.1 海鮮サラダ。

これは、フラッシュを焚いて撮っています。


わしは、フラッシュを焚いて撮った写真の、あのギラギラとした感じが好きではなく、滅多に焚かない。

だが、それで撮れないくらいなら、フラッシュを使ってどんどん撮れば良いじゃないか、と、

フラッシュを使う際のあんなコツ、こんなコツ、意外な裏技まで教えて頂きました。




情熱のぐうたらゾーン




情熱のぐうたらゾーン


ご馳走No.2 スモークサーモン。

これは、会場の雰囲気を生かして撮るための一つの方法として、WB設定について説明を受けた後に撮影。

いや、それをスモークサーモンで試したのは、わしが勝手にやったことです。




情熱のぐうたらゾーン


ご馳走No.3 ステーキ。

これが出てきた時、わしはいささか驚いた。


冷静に考えてみれば、普通の生活の中で、撮影機会が最も多いのかもしれない室内スナップ。

しかも非常に難しい室内スナップのコツを、あれや、これやと教えて頂いて、しかも飲み放題とこれらのご馳走付き。



コストパフォーマンス、最高! γ(▽´ )ツ



だからと言って、お前は何ゆえ食べ物の写真ばかりを出しているのか、と思われた、そこのあなた。

実はわしは、周りの方に、写真をブログに出しても良いか、お聞きするのを忘れてしまったのである。(´・ω・`)

なので、人の顔があまりはっきり映っていない、あるいは知人だけが写っている写真を以下に2枚。




情熱のぐうたらゾーン


プロジェクター投影の講習だけではありません。

実際に撮影してみて、今、その瞬間に必要なテクニックやコツが、次々にシカノ先生から飛び出して来るのです。

まさに、実践講座なのです。




情熱のぐうたらゾーン


最後に記念撮影を、と言われると、皆、記念撮影を撮影しようとする。

さすがです。



室内撮影というと、ブレブレ写真大量生産元帥であった、このわし。

講座終了後は、大量生産中将くらいにはなれたのではないか、なんて錯覚を胸に抱きつつ、会場を後にした。

すごく有意義、かつ楽しく、色々な意味で『おいしい』ワークショップでございました。





シカノ大先生、一緒に参加した皆様、




情熱のぐうたらゾーン

ありがとうございまんじゅー!(´▽`)









ろびすけさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。