出版不況でヒット量産〜パイインターナショナルの戦略が面白すぎる!〜 | 女性起業家のための動画集客エレガントに稼ぐ女になる方法

女性起業家のための動画集客エレガントに稼ぐ女になる方法

YouTubeをはじめとした動画マーケティングについていろいろと綴ります。


テーマ:

今朝のシュウイチで特集されていたパイインターナショナルの社長のお話が面白すぎました。

image


※写真と本文は関係ありません

 

出版不況と言われており、1万部売れればヒットと言われる中で、8万部を超えたりなどヒットを量産しているパイインターナショナルの本。

 

フクロウに焦点を合わせた写真集や、かわいいパンの写真集、おとなの塗り絵などなど、とにかくマニアック。

 

なぜ、そんなにマニアックな本ばかり扱っているのか?という質問に対する答えが、個人が動画コンテツづくりをするのに通じるモノがありました。

 

その答えとは…

 

「ホームランは狙わず、ヒットを量産し続ける。

 

ホームランを狙うと空振りする確率が高い。

 

でも、ヒットだと空振りする確率が低い。

 

誰にでも受け入れられるモノを作るのは難しい。

 

でも、マニアックに攻めると、読者少なくてもいる。

 

少ない読者へ発信し続けることがホームランに繋がるんじゃないかと思うんです。」

 

これですね、めちゃくちゃわかります。

 

動画も、たくさんの人に見られることを意識してしまうと作る手が止まります。

 

でも、イメージできるたった一人の人の問題を解決するために作ると楽しくなるんですよね。

 

また、こんな話もありました。

 

“編集部と、営業部がモメるとヒットが出る。”

 

編集部がプレゼンした企画に対して、「そんなの聞いたコトがない。大丈夫?」と現場を分かっている営業がそう答える時は、その市場は未開拓。

 

つまり、オンリーワンを獲れて、市場独占できるからヒットしやすいのだとか。

 

これには激しく共感です。

 

よく、「ニーズがないやりたいことでは稼げない。ニーズがあるものをビジネスにしなさい。」という経営コンサルタントがいます。

 

それはわかります。

 

ただ、この言葉にひるんで、やりたいことを諦める必要はないと思っています。

 

だって、起業やビジネス戦略に置いて情報を豊富にもつ経営コンサルタントが「それじゃ稼げない」ということは、情報を持っていないだけだから。

 

つまり、その分野で勝負している人がいないから。

 

個人が自由に情報を発信できる時代です。

 

“何のためにやるのか?”という想いを、ぶらさず、情熱を持ち続けられればきっとうまくいくと思います。

 

その情報発信のツールでもスピード感があって、質が高いのが今は“動画”です。

 

動画、やってますか?

 

動画の作り方から発信までをこちらのワークショップでお伝えしています>>>

 

動画を使ってあなたの魅力をたくさんの人に伝えて、ヒットからホームランへ繋げてくださいね^ ^

 

最後までお読みくださりありがとうございます。

 

松原永美里でした。

 

 


女性起業家専門動画プロデューサー 松原永美里さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。