初めてのセミナーはZOOMセミナー | 『売れプロ!』ブログ -「売れる」「稼げる」中小企業診断士に-
新型コロナウイルスに関する情報について

『売れプロ!』ブログ -「売れる」「稼げる」中小企業診断士に-

東京都中小企業診断士協会中央支部認定マスターコース『売れる!人気プロ研修講師コンサルタント養成講座』について情報発信しています!
塾長&講師は全国各地で年間203日講師登壇を誇る『あお先生』こと青木公司です。ぜひ門をたたいてください!

※にほんブログ村ランキング参加中です!1日1回、皆様の温かいポチをお願いします!

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ にほんブログ村

 

皆さんこんにちは!

売れプロ9期生の田口秀嗣です。

 

私は、先日診断士として初めてセミナーを行いました。時間のセミナーを行いました。

コロナウイルスの影響等を踏まえてのZOOM開催でしたが、15社ほどの企業の皆様にご参加いただきました。

 

今日はその時の感想を書いていこうと思います。

 

1番の感想はオンライン開催では、相手の反応がわかりにくいのだなと感じました。

まず、申し込んでいただいた企業様へZOOMのURLを送る段階から相手の反応が見えません。

本当に相手に届いているのか心配になり、手打ちのメールアドレスがあっているか何度も確認しました。

当日も、ZOOMですので相手の名前がわかりません。名前を企業名にしていただいている場合はわかるのでありがたいのですが、個人名などで参加の方だと、どの企業様からの参加者がわかりませんでした。

同じ企業様から複数台で参加する場合もあり、人数で参加することが難しかったです。

始まってからも、相手の画面は真っ黒で参加者の理解度や反応が良い関心ポイントがわかりませんでした。

それでも、1人だけ顔出しで参加していただいた方がいたので、その方の反応をうかがっていましたが途中で画面オフになり無反応の中のZOOMセミナーとなりました。

相手の反応がわからないとこんなにも不安で、進めづらいのだなと感じました。

だからこそ、終わった後のアンケートの感想がうれしかったです。

 

これからは、オンラインセミナーの需要はますます上がっていくので、慣れていく必要を感じました。

 

ちなみに1つ改善点を挙げるなら、開始前に名前を企業名に変えてもらうことです。

始まる直前に全員参加しているかを確認するのは、忙しくてなかなか難しかったので、

最初にお願いしたほうが良いと感じました。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます!