読書の冬。 | 勝負師  藤咲美優

勝負師  藤咲美優

私は父親じゃない。母親じゃない。親なんだ。


テーマ:




TSUTAYAでたまたま見て、
買ったものの、
くそつまらないし、
漢字の成り立ちを漫画にしたわけじゃないことに気づく。
漫画を読めば、
成り立ちが分かって子供も覚えやすいかなって思ったのに。
漫画は、ただその単語を使った会話で、
結局説明は次のページにずらずらと…。
説明は文字だけで理解できないし。
これは久しぶりにはずした本。



Amazonで頼んでいた、
レシピと小説が載っている本が届いた。
図書館で紹介されていたのさ。

昔から、
小説とレシピ載っている、
わかったさんシリーズや、
ビーグルの本とか好きなんだけどさ。

これは違う!!
キャラメルポップコーンの話の後は、
キャラメルソースのアイス。

魚介のクリームパスタや、
トマトソースの話の後に何故かティラミスのレシピ。

まだ、
温かいスープの話の後に、
酒かすとアイスとバナナの入った豆乳スープは関連性が分かるけど、
風邪引きで疲れて帰ってきた一人暮らしのOLが、
酒粕の板なんか刻んだりするか??

せめて甘酒豆乳スープとかだろうに。

ショートストーリーを読んで、
それに出てくる食べ物を普通は期待するのに、
話の内容とレシピが違いすぎる。

絵とか話はすごくいいから、
もったいないよ。

藤咲美優さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス