2006-12-12 00:50:14

キリコ / 僕は評価されない音楽家

テーマ:ヒップホップ



採点:★★★★★★★☆


うーーーーー、凄い。

リリックも凄きゃそのフロウの独特さも凄い。

本とか某大手CD屋には「降神以来の衝撃」って書いてあったけど、んで志人と比較されてるらしいけど、分かるような分からないような・・・

僕の印象はダークな志人、もしくは気持ち悪い般若?感情豊かなMAKKENZみたいな。

はっきり言ってかなり気持ち悪いです。

でもはまると抜け出せないです!!

慣れるとトラックもカッコイイし、ラップも独特でたまらない感じになってきますよ!!

スポークンワードっぽくもあって、音楽に乗ってるというよりは音楽に乗せて演説をしてるみたいな印象でしょうか。

かなり熱いものから冷たい印象のものまでラップもかなり緩急つけてます。

スタイルは通してそのまま気持ち悪いですが(いい意味で)。


で、問題がリリック。

かなり「おいおい大丈夫なのか??」って心配になっちゃいますよ(笑)

でもこの反骨の精神みたいなのが素敵です。

何かとりあえずでかくて悪い事を言ってりゃいいみたいな姿勢のラッパーとは一線を画してます。

彼のリリックは危ない橋を渡りながらもニヤリとするものや共感するものも多いです。




98%のラッパーに興味無し、そんな事を思いラップをしていたので98%のリスナーに無視


ラッパーはほとんどマリファナをしているから僕も赤い目の仲間入りです


リリックを書く時刺激が足らず薬を打って書いています。


人を一人殺してみました。人を一人殺してみました。人を一人殺してみました。

やっとリアルヒップホッパーになれた気がします。


賛否両論も巻き起こせない軟弱な音楽


チェケラーとかYOとかは使わなくしてみた


有名なラッパーにこびってみたり有名なラッパーをディスってみたけど返答は無し(見当はずれ)



どうです??このリリックを見ただけでも聴いてみたくなるでしょう??

彼なりのカッコ良さとユーモアが出てますよね。

まぁはっきり言って無理な人は完全に拒否反応が出るでしょうけど問題作としてこっこに紹介しておきます。

僕はカッコイイと思いますし、イチオシです!!

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005-07-13 01:25:32

降神 : 降神

テーマ:ヒップホップ

採点:★★★★★★★☆☆☆


今日は降神を紹介します。

この紹介するアルバムは以前自主制作でリリースしたCDをリマスターして再発したものです。

噂ではその自主制作のCDはネットオークションで凄まじい値段に跳ね上がったことがあるそうです。

彼らはヒップホップなんですけど、うまく説明できない感じの何とも言えない味というか独自性を持っています。

トラックもラップも独特で頭に残ります。

聴いた後の後味としては悪いです。

ちょっとトラックもラップも気持ち悪い感じです。

ラップのスタイル的にはスタンダードなものからユーモアがあるものから語り的なスタイルまで様々なスタイルを使い分けています。

しかしどこか気持ち悪い。

また、リリックが非常に豊かで、面白いものから相当シリアスなものまであり聴き応えがあります。

しかしどこか気持ち悪い。

でもそこが気持ちイイんですよね、最大の魅力なんですよ!!

何と言うか、ZEEBRAとかそういう系の所謂ヒップホップとは一線を画していて、ジャンル分けとしてはヒップホップに入るのでしょうが、音の雰囲気としてはどちらかと言うとDOWNYとか54-71が醸し出す不穏な雰囲気に近いです。

タワレコの試聴機でも何故かヒップホップの場所ではなくエレクトロニカやポストロックのコーナーにありました。

しかし何となく納得。

と言うのもトラックはヒップホップのそれよりもエレクトロニカやポストロックのそれに近い印象を受けるからです。

そういった意味でヒップホップのファンにはオススメできず、逆にポストロックやエレクトロニカ、日本のアンダーグラウンド系が好きな人に聴いて欲しい音楽だと言えます。

うーん、不思議なグループです。

でもクセになると抜け出せない非常に魅力的な音に溢れています。

是非一回聴いてみてください!!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-06-24 00:17:44

Makkenz : 私は起爆装置な私か

テーマ:ヒップホップ


採点:?????????


うーん、問題作ですよね。

果たしてHiphopなのか...

もう何か別次元の音楽というか異質。

怖い。

無機質。

長く聴いてると頭がおかしくなるんじゃねーかって感じです(笑)

ラップっていうのはそもそも抑揚があって、喋りと歌の中間みたいな感じで、感情を吐き出す音楽というイメージだったんですけど、このMakkenz、かすりましません。

彼のラップスタイルは、ぶつぶつと呟くようで、感情が感じられず、不気味ですらあります。

しかしその存在感は一目置くものがあります!

オリジナリティーでいったら誰も敵いませんよね、いい意味でも悪い意味でも。

歌詞の意味も支離滅裂なのか深すぎて理解できないのか、何かあまりにも意味が分からなくて歌詞も怖いです。

その独特な存在感から、何でもデモを出していた時代に彼の正体は神戸の少年Aなのではないかという風説が流れた程です。

さっきから怖いとか不気味とか言う表現ばかりが目立ちますが、でも別に全くけなしてるのではないんですよ!

むしろ僕はドップリはまってる方なので。

僕は54-71を初めてライブで見たときのソレ以上の凄い衝撃を受けました。

日本のアンダーグラウンドシーンは何か凄いです。

イっちゃってます。

で、次はトラックの話なんですが、なかなか個性的かつカッコイイ感じのトラックが多いんです。

和をベースにしているのがとても素敵で、しかもMakkenzのラップにもマッチしています。

ちょっとトラックはゲイシャガールズみたいな雰囲気かもしれません。


M1.

いきなし怖い。

これ暗い部屋で一人で聴いてて、物音とかしたら「キャーーー」って叫んじゃいます(笑)

何か歌詞もやはり意味不明ですし、声もテンポも怖い。

この曲の怖さはAsa-chang & 巡礼の「花」に近い?

でも「花」の方が怖いか。


M2.

ちょっとポップです。

テンポも少しイイですし、和のトラックもカッコイイ。

でも「私はジャングルに散った日本兵だ馬鹿野郎」、「人の肉はどんな味かね」など怖い歌詞も...

でも題名は「さらばジェニファーグッバイ竹雄」。

ややコミカル(笑)


M3.

琴の音をメインにした趣のあるトラックが印象的。

でも「スズキさんは隠さない」という題名と歌詞が「鈴木さんは~だ」

連発(と言うかほとんど)、インパクトが絶大すぎます。

鈴木さんの表現も意味不明だったり怖い感じもあり。

でもこの曲ハマります!


M4.

お祭りっぽいトラックです。

Makkenzのラップも結構抑揚があったり、不思議な存在です。

でも歌詞が...

「母さん熱いよ...」

って。

怖すぎです。


M8.

スズキさんに続く連発シリーズ。

今度は「ハダカで~」ばっか。

そしてお馴染み和トラック。

Makkenz節に侵されます。


M12.

この曲は最強ですね。

「バカ」連発。

フックは全部バカです。

重いオーケストラ的なトラックにマシンガン無機質ラップ。

ヤバイです。

で、結構ポップで自然と歌っちゃったりします。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-05-07 23:19:05

サイファー

テーマ:ヒップホップ
アーティスト: MICADELIC
タイトル: 娯楽の殿堂

今まで、バンド系を中心に音楽を紹介してきたのですが、日本のヒップホップも好きでよく聴いています。

最近はMAKKENZ、降神などダウナーな感じのヒップホップを好んで聴いています。


で、基本的にはこのブログでヒップホップを扱うか迷っていたのですが、どうしても皆さんに知ってほしいものがありまして、解禁する事にしました。

で、本題に入りますと僕も実際見た事はなく映像でしか確認していないのですが、サイファーというイベント?を毎週土曜日に渋谷でやっているようです。


http://sakurado.jp/cypher/20050430/movie/one.html

で、画像が見れるのですが、凄い事になってます!

まず、試しに見てみて下さい。

サイファーというものはどうやら、外で集まって輪になりフリースタイルをする遊びのようなもの(と推測)だと理解しているのですがこれは首都圏の人はヒップホップ好きとか嫌いとか関わらず一見の価値大アリです。

しかも間近で有名なヒップホップ関係者を見られるチャンスですよ。

実際上の画像でもAFRAさんやTUCKERさん、ダースレイダーさんを始めとする著名な方がフリースタイルをされています。

一般の人も気軽に参加できる(中にはさせられている人も!?)ようなのでAFRAさんのビートボックスに自分のラップを乗せられたり、有名なラッパーとMCバトルなど夢のような事も可能なわけです。


一般の人も凄い勢いがあって、カッコイイ人もたくさんいて、みんな生き生きしてて、楽しそうで、本当に良いイベントだと感じました!

中でも僕と同じ就活中の人が披露した就活ラップはグッと来ました!

何か元気を分けてもらいました。


そういえば今日も土曜日だからサイファーしていたのかな?

とにかく、ヒップホップ好き、嫌い関わらずこのブログ読んだ人はリンクをクリックしてみて下さい!

音楽の素晴らしさ、エネルギーが凝縮されていて最高ですよ!!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。