2006-06-13 19:06:36

Heaven in her arms : 鉄線とカナリア

テーマ:憂いのある音楽

採点:★★★★★



この曲はTomato stealとのスプリットに入ってる曲なんですが、この曲が史上稀に見る名曲です。

激情好き、ポストロック好きはまず聴かずして終われません。

Envyの新作が明るくてダメだったって人はこれを聴いてどん底まで落ちましょう。

落ちる為の曲です。

地の底まで堕ちてしまいます。

悲しいアルペジオ、終始付きまとう重々しい雰囲気、張り詰めた緊張感、激しさ、歌詞、何をとっても文句のつけようがありません。

静と動のバランスも文句なし。

悲しいアルペジオから爆発という定番の展開もかっこいいです。

しかもこの曲は爆発を後半に向けて大きくしていくのではなく中盤に持っていって最後は静かに終わるのです。

それが悲しさを助長する。

僕の中ではこの1曲だけの勝負ならこのジャンルでは世界最強と思います。

ENVYすらこの曲には敵わないと言ってしまえるくらい。

と、いうのもEnvyの曲はなかなか繰り返し1曲を聴ける感じじゃないのに、この曲は何回でもリピートして聴ける、聴く度に違う表情を持ってる。

本当に素晴らしいです。

ちなみにEnvyみたいにスポークンワードがたくさん入ってるのですが、スポークンワードに関してもヤバイんです。

なんか聴いててヒリヒリするというか痛い感じが、切迫してる感じが・・・

しかも曲が本格的に始まる前に「鉄線とカナリア」って題名言っちゃうんです。

意味は分からないけどその一言が凄く重い感じがして・・・・

しばらく聴いてると頭がおかしくなってしまいそうです。

素晴らしい。

傑作です。


ちなみにスプリットで735円。

この1曲で死ねるなら安すぎる値段です。

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2006-06-13 18:48:31

辻斬 : DOLCE VITA

テーマ:ハードコア

採点:★★★★★★★★



仙台激情劇場、辻斬のミニアルバムです。

6曲で15分と短いですが、めっちゃめちゃイイです。

物凄いオススメです。

激情ハードコア MEETS J-POP?=和風スクリーモ激情系

そんな様相さえ見せる、バンドです。

メロディーセンスと、Voの声が抜群に良く(たまにアレ?って思うところもあるけど)て、作詞作曲者とVoでJ-POP界に殴り込みに行っても充分やっていけるんじゃないかなって程。

歌詞も日本語だし。

で、激しい所はどうなのかと言うと、音は多少薄いなーってのは否めないけど、激しい部分はEndzweckやEnvy辺りの影響下にありそうな感じで、普通にカッコイイです。

女性Choの絶叫はかなりカッコイイです!!

僕のツボです。

綺麗な正統派のメロディーの裏でギャーギャー叫んでるのが新しい。

今までのスクリーモ系でも使われる手法だけど、それは歌メロなり演奏なりが絶叫にもマッチするものだから違和感が無い。

けど、このバンドは耳馴染みのよいメジャー系のポップソングの裏に絶叫が絡んでくる。

この違和感にやられます。

どうです?興味が湧かない訳ないでしょう。

ホームページでも一部曲が聴けるのでそっちで体感してみてください。


特にM2:喜怒哀楽は最高です。

昔のデモにも入ってる曲なんだけど、これこそまさに僕のこのバンドに関して言いたい事が全部詰まってる曲。

サビがとにかく素晴らしすぎる。

誰でも1回聴くと耳から離れない曲ってありますよね?

前にテレビで見たんですけど、CMの曲なりヒット曲なり1回聴いて覚える曲はジャンルはどうあれ素晴らしい完成度の曲なんだそうです。

この曲のサビは正にそれ。

この1曲だけのために買っても損しないなー。

もちろん捨て曲は無いんだけども。


ということで素晴らしくオススメです!!!!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。