管工事施工管理技士2級 過去問 まとめ(ネットワーク工程表) | アーバンホーム スタッフ の日常

アーバンホーム スタッフ の日常

姫路市近辺の不動産情報や地域情報、趣味、等ジャンルにとらわれず、地域密着のアーバンホーム スタッフが日々の日常を書き綴るブログ

管工事施工管理技士2級 過去問 まとめ(ネットワーク工程表)

 

 

令和元年(後期)

問題A) 下図に示すネットワーク工程表において、クリティカルパスの所要日数として、適当なものはどれか。

ただし、図中のイベント間のA~Hは作業内容、日数は作業日数を表す。

 

 

①12日

 

②13日

 

③16日

 

④17日

 

 

平成30年(後期)

問題B) 下図に示すネットワーク式工程表において、クリティカルパスの所要日数として、適当なものはどれか。

ただし、図中のイベント間のA~Hは作業内容、日数は作業日数を表す。

 


①12日

 

②13日

 

③14日

 

④15日

 

 

平成29年

問題C) 下図に示すネットワーク工程表に関する記述のうち、適当でないものはどれか。

ただし、図中のイベント間のA~Kは作業内容、日数は作業日を表す。

 

 

①クリティカルパスは、2本ある。

 

②作業Hの所要日数を3日に短縮すれば、全体の所要日数も短縮できる。

 

③作業Gの着手が2日遅れても、全体の所要日数は変わらない。

 

④作業Eは、作業Dよりも1日遅く着手することができる。

 

 

平成28年

問題D) 図に示すネットワーク工程表に関する記述のうち、適当でないものはどれか。

 

 

①作業Gは、作業Eと作業Cが完了していなければ開始できない。

 

②作業C、作業D及び作業Eは、並行して行うことができない。

 

③作業Jは、作業Hが完了していても、作業G、作業Fが完了していなければ開始できない。

 

④クリティカルパスの所要日数は、13日である。

 

 

平成27年

問題E) 図に示すネットワーク工程表において、クリティカルパスの本数と所要日数の組合せのうち、正しいものはどれか。

 

 

  [本数]   [所要日数]
3本 ・・・・ 15日
       
2本 ・・・・ 15日
       
3本 ・・・・ 14日
       
2本 ・・・・ 14日

 

 

 
 
 
🔶
 
 
 
 
 
🔶
 
 
 
 
 
🔶
 
 
 
 
 
[解答]
 

問題A

①不適です。

 

②不適です。

 

③不適です。

 

④正解です。

クリティカルパスは、

①→③→②→④→⑥→⑦

5日+3日+3日+2日+4日=17日

となります。

 

問題B

①不適です。

 

②不適です。

 

③不適です。

 

④適当です。

クリティカルパスは、①→②→③→⑤→⑥→⑦の経路で、所要日数は、15日です。

 

問題C

①クリティカルパスは、①→②→⑤→⑥→⑦→⑧→⑩の経路となり、1本だけです。

 

②正しい内容の肢です。

 

③正しい内容の肢です。

 

④正しい内容の肢です。

 

問題D

①正しい内容の肢です。

 

②作業C、D、Eは、各々の先行作業に、作業C、D、Eがないため、相互に関係なく作業が可能です。

 

③正しい内容の肢です。

 

④正しい内容の肢です。

 

問題E

①正解です。

クリティカルパスは3通りあり、所要日数は15日です。

 

②不適です。

 

③不適です。

 

④不適です。