あひる?はくちょう?? | 整備場の裏日誌

整備場の裏日誌

役に立たない競艇話@西果て競艇場


テーマ:

ども。

ある日、母上から紙袋が。

「モータ搬入の体力仕事、お疲れ様」

袋の中身は自分の好物が入っとりまして

いくつになっても親はありがたいなぁ、と、ちょっと感謝。

していたら、もういっちょ紙袋差し出して

親「で、これ。よろしくねw」

中を見たら確定申告に必要な書類一式。

 

さっきの感謝の念を返せ・egress680です。

 

陣中見舞いやなくて付け届けかい。

*実家の確定申告、自分が書類作成しとります。

*あれこれ説明して書かせるより、自分が書いたが早い。

 

 

さて。

タイム計測の時に侵入していたハクチョウさんですが

翌日も、まだ、いた。

 

・・・出ていかなかったのか・・・

 

事務所「助走距離がないと、飛び立てないらしいですよ」

 

そういえば、わくわくどうぶつランドかなんかで見たような・・・

水面を走りつつ羽ばたいて飛んでたの、あれ、ハクチョウだっけか?

あんとき、10mだか20mだかの助走距離が必要とか言ってたような??
(脳の記憶領域の無駄遣いの見本)
 
つまりここからは飛び立つのは無理、と。
競争水面なら、がっつり助走距離とれるからOK、と。

 

事務所を通して、公園課?に連絡してもらったところ

お昼ごろに数名来てくださったんすが

 

ハクチョウ、逃げる。

なかなか捕まらない。

 

そりゃ、逃げるわな。

こっちは逃がそうと思っても

ハクチョウにしてみれば

いきなりおっさんが数名やってきて

なんか自分を追っかけまわしてんだから

 

これで大人しく捕まったりしたら

それはそれで野生生物としてどうなんだって話で。

 

間仕切りにしている網を上げたりなんだりで

あ~でもない こ~でもない と

わたわたしてるうちに、どうにか水面に出すことに成功。

 

すいよすいよと泳いで行ったんすが

 

写真担当「これ、前検日にまだ泳いでたらどうします?」

 

・・・兄さん、それ、フラグや。

 

 

ところで、この写真を身内に見せたら

「・・・あひる隊長?」

との感想をいただきました。

 

いや、隊長はもっと首短いから。

egress680さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。