どこを通れと | 整備場の裏日誌

整備場の裏日誌

役に立たない競艇話@西果て競艇場


テーマ:

ども。

先日、某店舗にて選手に遭遇。

「あけましておめでとうございます、今年もよろしく」

「・・・・いや、俺、この間(正月)走ったけど・・・」

 

本当に覚えてなかった・egress680です。

 

連続勤務のせいか

記憶があいまいなんよ。

 

相方嬢ちゃん  「ちょ、ひどいw しかも優勝して帰ってますよww」

 

言い訳の仕様がない orz

 

 

さて。

そんな、ちょっぴりテンション下がった今節。

女子がいるんでちょっとテンション上がり~の

JLC中継入るんで犬丸さん(元ピットリポーター)が

久々に来てちょっとうかれ~の

下がったテンションがどうにか戻った今節。

 

事故も無く後半戦まで来て

たまには初日に事故も無く終わるか思った。

 

甘かった。

忘れてたよ、油断した時には事故が起こるって。

 

「ヒマ」 とか 「平和」 とか

口に出さなきゃ大丈夫だと思ったんだよ。

 

9R、1周2マーク過ぎたとこで落水事故。

し か も 画 面 外 

映っとらんがな

どがんしておっちゃけたとね?

部品の準備のあっとよ?

 

ぼやきつつ見た2周2マーク。

トップの3号艇がやたらきょろきょろしてるな~と思ったら

次のシーンで理由判明。

 

航走指示灯、むっちゃ確認してた。

 

*事故があった時

  事故艇の外側・内側 どっちを走るのか

  信号でお知らせします。

  外側が多い。かな?

 

艇の外側・艇とスタンドの間を走ったんすけど

 

「え、どっち? こっち!?!」

 

みたいな感じに、挙動不審に見えたのは

自分だけではないと思いたい。

 

ちなみに並びは

 

スタンド  艇 救助艇      消波装置

 

この スタンド と 艇 の間、2~3Mくらいじゃなかね?

 

その後に続いた1号艇が、救助艇 消波装置

の間を通ったのは・・・心理的には、まあ、解る。

自分なら、スタンド側を通るのはムリ。

 

そして3周2マーク

さらにスタンドと艇の間は狭くなっとりまして

これはさすがに無理じゃろ・・・と思った。

 

甘かった。

 

そこを行きますか3号艇・・・

スタンドと艇の間を通りましたよ。

ちょっと渋滞していたけど

通りきりましたよ桐生選手。

 

その後に続いていた1号艇が

救助艇と消波装置の間を通ったのは

まあアタリマエの行動と思えたり。

 

思えたけど、規則的にはどうなんだろ?

後で検査員に訊いてみよ。

 

 

どんなん事故やったん?

と思ったアナタ、詳しくはリプレイでご確認ください。

egress680さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス