新潟スペシャルワークショップ! | 広崎うらんオフィシャルブログ「うらんの気まぐれ日記」Powered by Ameba
2018-08-07 10:05:48

新潟スペシャルワークショップ!

テーマ:うらんのき
またしてもご無沙汰しましたあせる3ヶ月振り❓えっ
各地で夏休みイベント盛りだくさんビックリマークな中、ハーモニーホール福井での『ガリバー旅行記』、日生劇場での『エリサと白鳥の王子たち』を終え、ただ今『アニー2018』夏のツアー真っ最中でございます

そんで来週❗️8月ど真ん中❗️新潟にてえらいこっちゃなスペシャルワークショップ開催しますアップアップアップ
私からのお知らせが出遅れてしまい、15日水曜日はもう満杯となってしまいました が!14日はおススメです音譜 特に30代、40代、50代、60代の皆様❣️ぜひぜひ私とバカやりませんか
発起人はこのお二人
詳しくはこちらのページにて❗️


新潟ならではのオリジナリティ溢れるスペシャルな体験記となればと思ってます

実は、西日本の豪雨の後、7月12日にダイレクトメッセージで送ろうとした文章がそのままに、皆さまにお届け出来ないままでおりました。あれから1ヶ月が経とうとしていますが、ここに書き記させていただきます


うらんです

この度は西日本の豪雨により沢山の方が犠牲になったこと、心よりお悔やみ申し上げます。地震や津波と違い、大雨がまさかこのような悲劇を引き起こすなど予想も出来ず、日常があっという間に飲み込まれてしまう事を目の当たりにしました。高齢の方や一人暮らしの方の助けにと、学生さんや県外からの元気な方々がボランティアに参加して下さるのを見てると、日本の若者の清々しさに、腐った大人達よりも未来に希望が持て誇らしく思いました。また、そのような真っ直ぐな気持ちを持ち、成長していけるような環境を大事にしたいと深く感じました。

色んな年代の人が一緒に集えるようなコミニュケーションのワークショップ。年代関係なく志は、「相手の身になって考えること」「イマジネーションを持って世界と関係性を豊かにすること」そしてほんの少しでいいから「誰かの役に立つこと」。
自分が元気でいるだけで、周りは元気を貰えます。自分が楽チンでいるだけで、誰かを助ける事ができます。辛い思いをしたら、そんな思いをしてる方の身になって考えてあげられます。素晴らしいパフォーマンスは人々に感動を与えます。誰かを想う心は人として一番尊いものだと、私は思います。
ワークショップではいつもそんな事を根底に持ちながら、楽しくみんなで時間とコミュニケーションを共有しています。
舞台を観に来て頂けるのも『ご縁』だと思いますし、ワークショップで見知らぬ人と自分をさらけ出して一緒にうねってみるのも、貴重なご縁だと思ってます。

一期一会の人生の貴重な出会いとなりますよう。心を込めて。

2018年 7月12日  広崎うらん

広崎うらんさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース