Googleではなく男の「知識」「経験」に頼る。【(1/11〜1/13)池袋店出演です☆】 | 想の気ままに自由に思うまま。バランガン銀座・池袋・新宿

想の気ままに自由に思うまま。バランガン銀座・池袋・新宿

バランガン池袋 毎週月曜出演
https://ikebukuro.balangan.jp/list/sou.php
東京都豊島区東池袋1丁目29-7 サンリッチビル 3F

バランガン銀座 毎週火・木曜出演
https://ginza.balangan.jp/list/sou.php
東京都中央区銀座2丁目3-18 銀座高孝ビル 2F





みなさまこんにちは!

バランガン鑑定士の想です。




男性は心のどこかで「頼りにされたい」「頼られたい」という欲求がある。

それは、「役に立ちたい願望」であり「ヒーロー願望」だ。



「あなた」は「彼」に対して何か「頼る」や「お願い」をすることはあるでしょうか?


もしかしたら、「それって重いんじゃ…」みたいに感じられる方もいらっしゃるのかもしれない。


しかし、「重い」となるのは「彼」のキャパシティや「彼」ができる範疇を超えているような場合だ。

つまりは「彼」が「容易にできそうなこと」あるいは「彼」が「得意なこと」にフォーカスしてみると、ちょうどいい塩梅で上記の願望をくすぐることができる


この考え方がどんなイメージかと言うと、「あなた」が「上司」となり「彼」をマネジメントしていく、こんなイメージが分かりやすいかもしれない。


たとえば「計算」が苦手な「彼」に「経理」や「数値」が関わる仕事を振っても効果がなく効率も悪い。


一方、人当たりがよく「接客」が上手い「彼」に現場に立ってもらえれば売上UPの可能性だって出てくる。


こんな風な、ある意味「適材適所」的な考え方で「彼」に「依頼」していくといい


ITに乏しく芸術に詳しい「彼」だったらスマホのことを聞いても「?」が浮かんできそうだから、注目の美術展の情報を聞いてみるもいい。


邦画は見ないけど洋画はマニアックなものまで幅広く観るような「彼」なら、日本のイケメン俳優の演技の話をしても「ふーん」としか答えなさそうだから、ウィルスミスは一体今期何本の映画に出ているのかと聞いてみるのもいい。


要するに「彼」の「得意分野」を見極め、そこにフォーカスして話題を作っていくというのがポイント。


男性は自信満々に話せて、しかもそれを嬉しそうに聞いてくれる女性が大好きだ。


もし、「彼」の「得意分野」が分からないという「あなた」なら情報収集が最優先だし、過去のトーク履歴を遡り「記憶のタイムトラベル」をして手がかりを探してみることをオススメしたい


意外とヒントは「過去」に散りばめられていたりするのです。


ぜひ、「これは彼に聞けそう!」というものが見つかったならGoogle先生ではなく「彼先生」に聞いてみてくださいね♪




大丈夫。



「彼」は「あなた」の味方です。









【バランガン池袋】

毎週月曜日12:00〜21:00

レギュラー出演中。

 

【バランガン銀座】

毎週火・木曜日12:00〜20:00

レギュラー出演中。


【バランガン新宿】

不定期で12:00〜20:00出演中。

 



本日1月11日(土)12:00~21:00までバランガン池袋 に特別出演です☆



バランガン池袋公式ホームページはコチラ

 

ご予約・お問い合わせ は下記お電話番号へお電話でお願いいたします(^^)

03-5927-8733

 おかけ間違いにご注意ください。

受付:11時30分~21時