草食系男子に遭遇したときの対処法。【本日(6/11)銀座店出演です☆】 | 想の気ままに自由に思うまま。バランガン銀座・池袋・新宿

想の気ままに自由に思うまま。バランガン銀座・池袋・新宿

占いバランガン池袋店 毎週月曜日12:00~21:00レギュラー出演
http://ikebukuro.balangan.jp/
占いバランガン銀座店 毎週火曜日・木曜日12:00~20:00レギュラー出演
http://ginza.balangan.jp/
占いバランガン新宿店 不定期出演
http://www.balangan.jp/


テーマ:




みなさまこんにちは!

バランガン鑑定士の想です。




草食系男子」あるいは「草食男子」と言われるようになって久しい。

実際のところ「あなた」はどうだろうか。

この「草食系男子」に遭遇したことはあるだろうか。

もしかしたら、身の回りにたくさんいるのかもしれない。


改めて「草食系」とはどういうものを指すのか調べてみた。


【草食系(そうしょくけい)】

説明

草食系とは、人間のタイプを表す造語。一般的な草食動物としてイメージされている事柄が性格や行動様式に当てはまっていると思われている人々を指して用いられる。



と、肉をガツガツ食べずにどこかひっそりと草をムシャムシャしているイメージなのは言わずもがな。



想が感じる「草食系男子」の特徴はこうだ。


・恋愛に超オクテ(っていうかどう進めたらいいかわからない。)

・能動的な行動は限りなく少なく、受動的な行動が多め(むしろリードしてもらった方が楽。)

・あまり自分の意見やこだわりはなく、相手の意見に合わせる

・争いごとや面倒なことはエネルギーを使うので避けたい

・得意なもの得意なジャンルならイキイキと話す

・基本自信がないので良くも悪くも謙虚で大人しい

・三次元で傷つくくらいなら裏切らない二次元の方がいい




こんなところだろうか。

恋愛に限らず、日常のさまざまな場面で同じ様なことが言えるだろう。





さて、こんな「草食系男子」の落とし方や遭遇したときの対処法は…




至ってシンプル。




アプローチ」と「リード」をとことんやる。



「え…それは男子がやるものでは…?」と思ったそこのあなたはちょっぴり考え方を広げてみよう。



草食系男子」は恋愛のハウツーがよくわからず、リードしてもらった方が楽という考え方だ。



逆をとれば「あなた」が主導権を握りやすいということ

あるいは「あなた色」に染め上げられるということだ。


そして「草食系男子」は相手の意見に合わせていく傾向もあるので、いわば「あなた」のリクエストパラダイスとも言える。


しかし、ただ単に「あなた」の要望を通していくだけだと歪みが生じる。


「あなたはどこに行きたい?」
「いま何を思った?」
「はい、リクエスト受付中!」


など、男側に「発言の機会」を与えてやってほしい。


そこで何もリクエストがなければ、もうワガママパラダイスを堪能してほしい。

この「発言の機会」がなければ男側がじっと耐え忍ぶ構図が、パワーバランスが崩れてしまいやすい構図が生じやすいのをよく覚えていてほしい。





とはいえ、ガツガツ系肉食戦車ガールズの「あなた」なら落とすのはそこまで難しくないかもしれない。




落とし方に困ったら作戦を一緒に考えよう。





「あなた」に幸あれ。









 
『バランガンTV +』


 
🤗🤗チャンネル登録大歓迎🤗🤗
 
 

 

【バランガン池袋】

毎週月曜日12:00~21:00

レギュラー出演中。

 

【バランガン銀座】

毎週火・木曜日12:00~20:00

レギュラー出演中。

 

 

 

 

 

 


本日6月11日(火)12:00~20:00までバランガン銀座に出演です☆

 

 

バランガン銀座公式ホームページはコチラ

ご予約・お問い合わせ は下記お電話番号へお電話でお願いいたします(^^)

(TEL) 03-6228-6707

 おかけ間違いにご注意ください。

※受付: 11時~20時