すれ違いも醍醐味。【本日(4月15日)池袋店、明日(4月16日)銀座店出演です☆】 | 想の気ままに自由に思うまま。バランガン銀座・池袋・新宿

想の気ままに自由に思うまま。バランガン銀座・池袋・新宿

占いバランガン池袋店 毎週月曜日12:00~21:00レギュラー出演
http://ikebukuro.balangan.jp/
占いバランガン銀座店 毎週火曜日・木曜日12:00~20:00レギュラー出演
http://ginza.balangan.jp/
占いバランガン新宿店 不定期出演
http://www.balangan.jp/


テーマ:




みなさまこんにちは!

バランガン鑑定士の想(そう)です。





「あなた」は「彼」とケンカすることがあるだろうか。

ケンカとまでいかずとも、どこかすれ違ってしまった経験がもしかしたらあるかもしれない。


かくいう想もすれ違ってばかりの恋愛だった。


ふいに、別れてからもうすぐ1年経つ役者の年上彼女さんとのやりとりを思い出してみた。


思い返してみれば、あの時の二人は心の底から本音を出すことはできていなかった。


どこか遠慮して、お互いにお互いを傷つけないようにしていたと思う。


でも…


傷つけないようにすることが「優しさ」なんだろうか。


いや、傷つけないようにすることは「優しさ」のひとつだとは思う。


しかし、それはお互いを理解しようとする上で時に邪魔になることがある。


きっとあの時の想には、「ケンカしてみる勇気」「怒ってみる勇気」が必要だったのかもしれない。



怒る」は非常にエネルギーの要る感情だ。



こじらせたくない、日常生活以外においての必要以上のエネルギー消費をしたくない、という思いがもしかしたら男性の感情吐露にブレーキをかけているのかも。



怒る」にも様々なタイプがある。




声を荒げる怒り。
何かにぶつける怒り。
静かに醸し出す怒り。
ぐっとこらえる怒り。



感情を出すにも「訓練」が必要だ。



少しずつ少しずつ、何度も何度も重ねて上手い感情の吐露ができていくのかもしれない。



何でも急にするのは難しいね。



「あなた」もちょっとずつちょっとずつやってみてほしい。



感情を出し合ったすれ違いも、きっと恋愛の醍醐味だ。



「あなた」に幸あれ。










『バランガンTV +』
🤗🤗チャンネル登録大歓迎🤗🤗




【バランガン池袋】

毎週月曜日12:00~21:00

レギュラー出演中。

 

【バランガン銀座】

毎週火・木曜日12:00~20:00

レギュラー出演中。

 

 





本日4月15日(月)12:00~21:00までバランガン池袋 に出演です☆

 

 

 

バランガン池袋公式ホームページはコチラ

 

ご予約・お問い合わせ は下記お電話番号へお電話でお願いいたします(^^)

(TEL) 03-5927-8733

 おかけ間違いにご注意ください。

受付:11時30分~21時

 

 

















想(そう)@バランガン銀座・池袋さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ