海を越えた「彼」から「あなた」への想い。 | 想の気ままに自由に思うまま。バランガン銀座・池袋・新宿

想の気ままに自由に思うまま。バランガン銀座・池袋・新宿

占いバランガン池袋店 毎週月曜日12:00~21:00レギュラー出演
http://ikebukuro.balangan.jp/
占いバランガン銀座店 毎週火曜日・木曜日12:00~20:00レギュラー出演
http://ginza.balangan.jp/
占いバランガン新宿店 不定期出演
http://www.balangan.jp/


テーマ:

 

 

 

みなさまこんにちは!

 

バランガン鑑定士の想(そう)です。

 

今回は「お客様ストーリー」をご紹介いたします。

 

※お客様に許可をいただき、一部フェイクを入れながら掲載しています。

 

 

 

今回主役となるのは、とある音楽系アーティストのお客様。

 

そのお客様は自らの技術やセンスを磨くため、日本のみならず海外にも「師匠」となる人がいらっしゃる。

 

察しの良い方ならお気づきでしょう。

 

このお客様が想い寄せる「彼」がこの「師匠」でもあるのです。

 

「師匠」の「彼」はヨーロッパ在住のアーティスト。

 

日常は別のお仕事を抱えながら、週末や空き時間にアーティスト活動をされているらしい。

 

しかも、海外を飛び回るほどに実力と名のある方とのこと。

 

 

「日本」と「ヨーロッパ」。

 

海を越えた「超遠距離恋愛」にお客様は立ち向かっていらっしゃるのです。

 

これまでに、何度か「彼」が日本に、「お客様」がヨーロッパに行かれて会うことがあった。

 

「会う」といっても、そのアーティスト活動、いわば「仕事」という名目の話である。

 

 

意中の人に直接会える機会がどれほどありがたいことなのかを、お客様の話を聞いていて深く感じた。

 

「当たり前」を「ありがたい」に感じたいと思った。

 

 

「お客様」と「彼」の主なコミュニケーションツールは「メッセンジャー」。

 

遠く離れていてもメッセージのやりとりは欠かさずに心がけていらっしゃる。

 

 

そして、訪れる「返信来ない問題」!!!

 

「彼」からのレスポンスが悪くなる、遅くなるという事態がこの12月くらいまで続いてしまっていた。

 

返信はないのにSNSは更新。

 

複雑な心境のお客様。

 

そのときカードが伝えてくるのは必死に作業をこなす「彼」の様子。

 

 

想「年末への追い込みなのか、睡眠時間を削って頑張るくらいに打ち込んでるみたい。嫌っているとかそんな感情は全く感じられないから、いまはちょっぴり待ってみましょう!!」

 

 

そんな風にアドバイスさせていただいたと思う。

 

 

そして時は2月。

 

 

そのお客様が新宿店にいらしてくださった。

 

 

 

お客様「先生!お久しぶりです!待ってたら彼からあけおめメールが来たんです!それで私に曲も書いてくれてて贈ってくれたんです!2曲も!!!」

 

想「なぬー!?楽曲提供!?めちゃめちゃラッキー引いてるじゃないですかー!!!」

 

 

 

雲間から覗く太陽のように、嬉しそうにステキスマイルでお話してくださるお客様。

 

きっと、返信していない時間にお客様を想いながら「彼」が作ってくれたに違いない。

 

海を越えて「彼」が「お客様」へ向けて贈った贈り物。

 

「お客様」が「彼」を信じ続けたからこそ、贈られた贈り物。

 

 

 

こんなに離れていても想いは届く。

 

そして、「お客様」は春に「彼」に会いに行くことをワクワクしながら話してくれた。

 

 

 

 

 

 

 

 

【バランガン池袋】

毎週月曜日12:00~21:00

レギュラー出演中。

 

【バランガン銀座】

毎週火・木曜日12:00~20:00

レギュラー出演中。

 

 

本日2月10日(日)

12:00~20:00まで

バランガン新宿に出演です☆

 

 

 

バランガン新宿公式ホームページはコチラ

 

ご予約・お問い合わせ は下記お電話番号へお電話でお願いいたします(^^)

(TEL) 03-3353-8030

 おかけ間違いにご注意ください。

受付:11時~20時

 

 

 

 

 

 

想(そう)@バランガン銀座・池袋さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス