毎日お祓い

テーマ:

鑑定はもうしばらくしたら始めようかと思っています。

 

ところで最近、どうもいろいろうまくいかないことが多くなり、

夜寝られないことがほとんど毎日となってしまいました。

 

そこで、ある霊能者の方に鑑定して頂きました。

 

やはり霊媒体質だそうです。

「NO」と言える勇気を持つことが大事だと…。

 

そこで、不動明王様の御真言を唱えたり、

毎日帰宅時と朝のシャワーの時にあら塩でお祓いしています。

 

夜寝られるようになり、眠りも深くなりました。

 

あら塩でのお祓いは塩湯よりも効果があるそうです。

 

ではまた。

瞑想が本当に苦手…

テーマ:

私は瞑想が本当に苦手です。

 

 今まで10冊以上の瞑想の本を読んで、それを真似て、いろいろやってみました。

 

 私としては15分は瞑想していたいのですが、色々考え事が凄い勢いで湧いてきて、5分で限界の時がほとんどです。

 

 何かに集中しているときや、寝ているときも瞑想と同じ効果があるというので、最近は開き直って4~5分程度の瞑想をしています。

 

 長時間瞑想できる何かいいコツはないかと思っていますが、どうなんでしょう。

 

 そのうち何とかなるだろうと思ってます。今日も4分の瞑想でした…。

お札の方向はどっち?トイレは?

テーマ:

 財布の中のお札の向きをそろえるのは良く聞く話なのですが、年収億単位のお金持ちはお札の人物の頭を下にして揃えているという話があります。

 

 私は普段、福沢諭吉さんの頭を上にして揃えていたのですが、それを聞いて即、逆にしてみたら、お金の流れが止まり困ったことになってしまいました。 元に戻したらまたお金が入るようになりました。

 

 私の場合は、年収億単位ではないので上手くいかなかったようです。

 

 

 また、トイレの蓋を閉めると、無駄遣いが減り、お金が貯まるといわれています。

 

 その根拠は、大金持ちのトイレがほとんど皆そうだったからということらしいです。

 

 ポイントは「すでにお金持ちになっている人達」がやっているから…。

 

 今、お金が欲しい、収入を増やしたい場合はどうなんでしょう?

 

 昔の便座と蓋だけの洋式の便器ならともかくとして、今の、洋式で温水洗浄便座の場合は、ふたを開けておいた方が、かえってお金が入りやすいという説があります。

 女性だけの場合はふただけを開けて、家長が男性の場合は便座も開けておくとなお良いようです。

 もちろんトイレ掃除などしっかりやって、清潔にしておくのが大前提なのですが…。

 

 いろいろやってみて、あまり効果を感じていない方は、興味があればぜひ。