神様、仏様、ご先祖様には、お供え物をしたり、毎日、感謝して手を合わせたりされていると思います。

同じように、ご自分を生まれてからずっと守ってくださっている守護霊様にも、是非、感謝の気持ちをお伝えください。

 

何かあっても守られている。

運が良い。

大事故にあって車が大破したのに、かすり傷ひとつ無かった。

体を取り巻くエネルギー体がしっかりしている。

安定感がある。

 

などなど、おや、何かこの方は違うなあ・・・と思う方は、守護霊様に毎日、感謝されている方が多いように感じます。

 

朝、起きて、守護霊様に感謝と今日も一日お守りください、とお祈りする。

 

そのことが習慣になったら、直感が冴える。体調が良くなる。危険を察知する能力が高くなる。

など変化を感じることが出来るでしょう。

 

ずっと守ってくださっているのを、こちらが認識していないだけで、休む事無く、ずっと守ってくださっています。

 

あなたが悲しいときも。

苦しい時も、嬉しい時も、泣いている時も、笑っている時も。

 

いつも支えて下さっています。

守護霊様と意識して繋がると体が温かく感じられたり、何か、ふわっと香りがしたり、

声が聞こえたりします。

 

この三次元の物質世界で生きていると、私たち人間が霊魂の存在であることを忘れがちですが、霊との対話こそ心と心の交流であり、満たされるものです。

 

あなたがもし、今、飢餓感や欠乏感を感じているとしたら、守護霊様との交流をする時かもしれません。

 

朝、起きた時。

夜、眠る前。

守護霊様に感謝と祈りを伝えてみると、夜、ぐっすり眠れた。

安心して眠れた。

早ければすぐに効果をお感じになるかもしれません。

 

霊感占い玉手箱  http://uranaitel.com

 

 

 

 

 

一日にひとつでも何か善い行いをしましょう・・というのは道徳で人格を高める行動です。

それは世の為、人の為ですが、自分に対して良いことをしていますか?

 

幸せになるには、いろいろな要素があります。

まずは経済的な安定が欲しい、これは誰もが願うことです。

経済的な安定を得るためには、安定した収入や仕事との縁を結びたいものです。

 

その為に、自分の手に職を付ける。資格を取ったり、勉強をしたり能力をあげることは

自分育成で人生の荒波を乗り越え戦う力を身に付けることが出来ます。

 

勉強をしなきゃ・・

資格を取りたい・・・

 

と思いつつも先延ばしにしていませんか?

考えているだけで、行動しないと現実化出来ません。

 

毎日ひとつの良いことを、自分が将来、安泰に安心して暮らせるように、その為の備えを行いましょう。

疲れた気分が乗らない・・・などいろいろあるでしょう。

でも一日ひとつなら出来そうな気がしませんか?

 

毎日の積み重ねが大きな力になります。

今は、不安でいっぱいで、何かをする気になれない・・

 

そんな時もあるでしょう。

少し気分が落ち着いたら、行動してみましょう。

行動したことで、安心感とやり遂げた達成感を感じることができます。

 

毎日、毎日、積み重ねていくと、「自信」が湧き上がってきます。

「自信」は行動によって作られます。

行動することで道が開きます。

 

自分の為の一日一善、行動することは喜びであり嬉しいものです。

喜びと嬉しさが自己肯定感をあげて自信を作ります。

 

堂々と自信あふれる未来が来ますように。

 

霊感占い玉手箱  http://uranaitel.com

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「さ」の神様をご存じでしょうか。

さくら、さけ、さかな、さつきなど「さ」の神様と関係があると言われています。

 

五月は田植えの時期です。

さくらもそうですが、その年の春、命が芽吹き、種を植え、食料となる植物が凄い勢いで

成長する時期です。

 

そのような育成の力が「さ」の神様であると考えて良いでしょう。

緑の色がまぶしく植物の命とたくましさを感じる季節です。

 

気温的には、寒くもなく、暑くもなく梅雨前の過ごしやすい時期です。

神様は本当にいるのだろうか?

神様の力って本当にあるのだろうか?

 

そう思ったことはありませんか?

そうですよね。

神様は目で見えません。

 

でも、私たちに命があって生命力があって、植物にも命があって生命力があって、

その力が神様との波動の共鳴だとしたら・・・

 

孤独を感じることはありますか?

特に都会で一人で生活していたり、自粛生活でほとんど家で過ごして誰かと話す機会が

無ければ、寂しかったり孤独を感じたりすることでしょう。

 

でも、神様もそうですが、守護霊、守護の力と言った守ってくれる力が存在するのを感じます。

 

心を落ち着かせ、心を澄ませばあなたも感じることでしょう。

不安になったり、孤独を感じたりしたら、自分の命を支え、力を与えてくれる存在を感じ気づくことが出来たらどんなに気持ちが楽になることでしょう。

 

何をどう感じるかはひとりひとり違います。

自分が感じることを尊重してください。

その感覚は正しく、誰かと比較することでもありませんし、自分だけの神様が与えてくれた

大切な感覚です。

 

助けの力はいつも自分の目の前に用意されています。

さの神様のお力も同様のものを感じます。

 

今月は、さの神様の恩恵をいただいて、浄化を促し再生して今のこの時期を乗り越えることが

出来ますように。

 

霊感占い玉手箱  http://uranaitel.com