こんにちは!

 

2019年も半分を迎えようとしています。

今日は後半にさしかかる最初の新月です。

 

とても大切なタイミングですね。

 

 

今日は「ふたご座」で新月を迎えます。

 

さて、今回の新月の星の配置はどうかというと・・・。


太陽、月、水星が全部「ふたご座」で揃いぶみ

ふたご座づくしの新月です。

 

ふたご座は、

知性言語コミュニケーション器用さなどを表す星。


ということは、

まず今月は「言語コミュニケーション」がキーになる場面が
多くなりそう。

会話をする、LINE、メール、SNSをする。

 

これらの場面で、

「なんか上手に伝えられてないなあ〜😓」

「本当はこのこと、話したいんだけどな😖」

「大好きって言いたいーー😍」

といったことがあれば、

新月の願いの1つにしてみてください。

(痩せたいとかお金ほしいとか、そういう願いももちろんOK!)

 

今、誰かとあなたのコミュニケーションが円滑になるよう

星が応援してくれているタイミング

 

ガンバレ!

 

恋愛も仕事も子育ても、

すべてそこには「人」が関わっています。

 

人とうまく気持ちを交わしていけるか、そこにすべての「成功」がかかわっています。

2019年後半戦、夢や目標をスムーズに実現させる上でも、

この時期は、コミュニケーションに注意を払ってみましょう。


そしてこの新月は、

水星、金星、木星、土星、海王星の主要惑星が
全部自分のホームグラウンドである星座に滞在
している。

これもとても珍しい現象です。

それぞれの星座がいきいきと活動できるタイミングであり、

ふたご座のパワーでコミュニケーションが活性化するタイミングでもある。

いずれにせよ、さまざまな動きが、ありそうです。


そして、ふたご座が持つ「二足のわらじ」のエネルギーを得て、

何かと何かを同時並行で進めたり、
かけ合わせて新しいものを創りだす人も多いでしょう。

今の時期、ぜひ日々を楽しく過ごしてくださいね!

 

・・・そうそう、これもお知らせしなければいけないこと。

 

この時期、
ふたご座の「風」のようなエネルギーで
とても軽い空気になりますが、
「からだ占い」で見ると、

6月11日から次の新月までは、

「吉凶逆転」の運気に突入します。

 


11日からの不安定な運気が乗り切れるよう、

今月のキーワードである
★「言語コミュニケーション」に気を付ける
★それぞれの惑星が自分の本拠地にいる安定した今だからこそ、

自分自身の身の振り方を内観して見極める

ということに心を配っていきましょう。


新月の穏やかな空気が

その後の不安定な期間の過ごし方に
ヒントを示してくれるかもしれません。


軽やかに、けれど慎重に・・・。
このバランスが今月のあなたのリズムを左右しそうです。


動画はこちら↓