ウラモニ

(´ω`)(´ω`)(´ω`)(´ω`)


テーマ:

10月15日(土)16日(日)で開催される 第34回備前焼まつり
第30代 備前焼小町の二人が来てくれました(^ω^)



30代 備前焼小町 石原茉依さんと船戸相華さんです。



お二人とも備前焼、大好き!とうい気持ちが伝わって来るお話でしたね~。



船戸さん(右)色白い!




そして9時台の後半はジャズシンガー ウィリアムス浩子さんへの生電話。
こだわりの音環境づくりで制作した「MY ROOM side4」の制作裏話をたっぷりお聞きしいました。

岡山ライブは10月14日(金)夜8時スタート
場所は城下公会堂 です!

「やっぱり生音は全然別モノ。生きている瞬間はそのときしかない。空気を感じるのがライブならでは!あとMCも」と浩子さん。

音楽の秋、楽しみですね。

AD

テーマ:

秋分の日でお休みの方が多いでしょうか?

今朝の9時台後半はフード&ライフディレクターで

㈱エアー.プラス代表 久保陽子さんが3か月ぶりに登場です。

 

久保さんのお休みの日は?というと

「料理を作るか飲んでるか・・・・そんなに変わらないか!」

 

でもお休みの日はゆっくり料理ができるから、とのこと。

 

 

本題。

久保陽子さん注目の新見市のスポットを紹介していただきました。

それは、新見市哲多町矢戸にオープンしたワイナリー domaine tetta です。

 

ワインファンの間で浸透してきているTETTAのワイン。

これまでは収穫したブドウを他で醸造してワインをつくっていましたが、

遂に、自社醸造所が完成したのですね。

 

今仕込んでいるブドウがリリースされるのが来年。

「かなり取り合いになるのでは?」という久保さん予想です。

 

新ワイナリーで醸造されたワインが話題になるのはもちろんですが、

ワイナリーのデザインをワンダーウォールの片山正通氏が出がけたことも話題になっています。

 

 

そのワイナリーで18日に行われたレセプションでケータリングをしてきた久保さん。

県内外からVIP約200名が参加したパーティーで

全て岡山産、しかも哲多の地にこだわったウェルカムテーブルでゲストをもてなしたそうです。

 

哲多の地層を思わせるようなディスプレイで

土地を感じてもらえるように、石灰の石もディスプレイしたそうですよ。

 

 

 domaine tetta には、ゆくゆくカフェスペースも出来るそうです。

 

久保さんのポイントは

「おとずれた際は、ぜひブドウ畑を見てください!」

AD

テーマ:

2か月ぶりのご登場

屏風作家 梅田剛嗣さんが

 

栗を持ってスタジオに登場してくれました。

 

 

あ、右の美人さん・・・

梅田さんがその才能に見惚れて猛アプローチ。

 

岡山県立大学助教、テキスタイルアーティスト

樫尾聡美さん

 

梅田さんは宇野港のフェリー乗り場にあるミニギャラリーに飾られている作品を見て衝撃をうけたそうです。

 

 

樫尾さんは、岡山にゆかりのある新進気鋭の若手美術家に贈られるI氏賞の奨励賞を平成25年に受賞。去年は金沢21世紀美術館で個展も開き今年、芸術文化活動の業績が認められる個人・団体を表彰する第17回(平成27年度)岡山芸術文化賞のグランプリを受賞しました。

 

 

シルクスクリーンプリントと刷毛で描かれた布の上の宇宙。

図柄が緻密で細胞の中がどんどん増殖しているよう。

 

1枚布だけではなく、クッションなどの立体物も手掛けている樫尾さん。

実は先日まで、3人展を開催しているメキシコに滞在していました。

 

気鋭の美術家はメキシコの多宗教文化に興味を持った模様。

 

 

11月は倉敷市立美術館での個展が控えています。

実は今朝も染めをしてからスタジオにご登場。

日々、制作に追われているそうですが、伝統ある丹下健三建築で繰り広げられる樫尾さんの世界。

 

あの空間をこんな感じに・・・と頭の中で構想が広がっているようです。

 

◆樫尾聡美さんHP

 

AD

テーマ:

毎週土曜 夜9時からOAしている「ニンジニアネットワーク 和田ラヂヲの、聴くラヂヲ」

 

番組オリジナルTシャツを1名にプレゼント!

 

 

このTシャツは、ニンジニアネットワークの通販サイト「ラ・シンク」

100枚限定販売中。価格は3000円。

 

プレゼントのTシャツのサイズはMです(^ω^)

住所・氏名・年齢・「プレゼント希望」とかいてご応募くださいませ。

 

【宛 先】

メール fresh@fm-okayama.co.jp

FAX 086-227-2000

P C  コチラ

スマホ コチラ

 

【締め切り】 9/15(木) 24:00

【発表方法】 発送をもって替えさせていただきます

□■□■□■□■□□■□■

お送りいただいた個人情報は、本件以外には使用致しません。

本件が終了後、個人情報は適切に処分致します。

□■□■□■□■□□■□■


テーマ:

 

同級生・・・倉敷高蔵寺 住職 天野こうゆうさんが2か月ぶりの登場です。

2回目が突然お休みだったので夏にグレちゃいました・・・( ; ^ω^)

 

1年フレモニ組 担任 森田先生。課題提出で早速、アツい指導が入ります。

「あれ?天野くんは絵日記が出てないよ~。じゃぁ今書いておこうか」

 

 

天野くん、絵がうまいね。絵心あるよね。

 

 

なんてことでしょう!

 

生徒からの差し入れを早速食べてしまう担任。

 

天野くんは夏の盆行の事を絵日記にしてくれました。

農家さんからスイカやイチジクひと箱などいただくそうですよ。

 

 

今月は今年の夏のことを振り返ったり福岡から送られてきたメッセージを紹介したりしました。

 

こうゆうさん、今月イチで博多に行ってます。

切り絵、陶芸のワークショップと仏教のお話しをしているそうです。

一方的な法話ではなく質疑応答形式。

 

「どうすれば過去にとらわれて前向きになれません。どうしたら乗り越えられますか?」

という質問には、

 

「ネガティブなことが明確によみがえってきて今を乗り越えられないのなら、ポジティブなことも明確に思い出せるはずじゃないですか?」

 

 

「用意していたお話しはできません・・・でもなにか傾向があって、こんな質問が来るときはこんな質問ばっかりになる。そういうので世の中の流れを見たら、こういうニュース、事件になっていくのかな・・・という暗示になりますね」

 

と話すこうゆうさん。

 

「この秋は”個をみがけ”がキーワード」

 

 

こうゆうさんが次回出演するのは、10月6日(木)です。

あなたの”お悩み”、仏事の疑問など「こうゆうさんに聞きたいこと」を募集しています!

 

匿名でも結構です!お気軽にどうぞ(^人^)

 

メール fresh@fm-okayama.co.jp

FAX 086-227-2000

P C  コチラ

スマホ コチラ

 

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。