ウラモニ

(´ω`)(´ω`)(´ω`)(´ω`)


テーマ:



あら、てきすな白コーデ
フード&ライフディレクター 久保陽子さん

今月は久保さんの最近のお仕事について真面目に聞いてみました。

ちょうど今週末にも展示・販売がある
ギャザリング‘びぜん Good Food’ 

備前地域の生産者と事業者をマッチングして、
おいしい商品を開発したそうでーす。

今朝は生産者さんから
AGRIブロードカントリー 山上環さん

鷹取醤油とコラボしてミニトマトでドレッシングを開発なう




菓匠 宮雀 三代目 輪田靖さん
マスカット研究会スマイルの「おにゆず」で「おにゆずどら焼」
おおもり農園の「吉備のおおきみ」で「無添加ロールケーキ いちご」を
つくりました!


生産者さん、事業者さんとも
お互い直接顔を合わせて商品について話し合う事が少ないので
ギャザリングはよい機会になったそうです!


話が盛り上がって時間内に試食レポができなかった
おおもり農園×宮雀「無添加ロールケーキ いちご」



(^ω^)すてき!!!!!くるまりたい!



PRイベントは

2月28日(土) 10:00~16:00
岡山駅東口中央階段横イベントスペース

3月7日(土) 10:00~16:00
天満屋岡山店 地下1階「食品ギフト前イベントスペース」 

今回は販売されませんが
ミニトマトのドレッシングがきになるぅぅぅぅl⊂( ^-^)⊃

AD

テーマ:



9時台のゲストは
めくってみられ 岡山弁でーれー大辞典」の方言収集にあたった
シンコー印刷㈱ 常務取締役 藤本功さんでした。



「きゃーくそがわりー」 「にがる」などなど
藤本さんが実際に聞いたり使っていたりする岡山弁を
625を集録。橋本シャーン氏の挿絵がユニークでクスッとしちゃいまっくす!


上着のポケットに入る手頃のサイズで
お値段も税込540円。気軽に岡山弁に触れてほしいという
藤本さんの想いで完成した1冊です!

【めくってみられ 岡山弁でーれー大辞典】
http://www.shinko-pt.co.jp/kikakushouhin.html
AD

テーマ:

9時代のゲスト、藤本功さんが方言収集、
画家・橋本シャーン氏のイラストがかわいい

「めくってみられ 岡山弁でーれー大辞典」
(シンコー印刷)

3名
にプレゼント!

 

【応募方法】 
住所、氏名、年齢、連絡先、プレゼント希望をご記入の上お送りください。

【宛 先】
メール fresh@fm-okayama.co.jp
FAX 086-227-2000
P C  コチラ
スマホ コチラ

【締め切り】 
2/20(金) 00:00

【発表方法】 発送をもって替えさせていただきます

□■
□□
お送りいただいた個人情報は、本件以外には使用致しません。
本件が終了後、個人情報は適切に処分致します。
□■□□

AD

テーマ:

去年の10月からレギュラーでご出演いただいている
円山生活の会 代表 佐野明子さんの
円山ステッチにお邪魔しました。



明子さんがいつもいるダイニングキッチンのスペースには
小さな展示スペースがあり、明子さんセレクトの器や雑貨が
目を楽しませてくれます(^ω^)
お邪魔した日は天気が良かったので、
全面的に太陽の光が取り込めるお宅の中はポカポカでした。


こちらもギャラリーなみの楽しさ。
明子さんがいつも使っている器や料理のお道具
棚の中にしまうのではなく、いつでも使えるように並べられています。



キッチンのサンシュユのお花は咲いていました


こちらが塩麹のガラス瓶と御櫃、おひつの中にはご飯が入ってました。
塩麹は甘酒の香りがしましたよ(^ω^)

窓際には倉敷ガラスの器。飾りではなく使われている器です。



お庭にはメジロやヒヨドリ、鶯がやってきていました。



ちょっとまるまるしすぎなメジロ?


軒先には白菜づけにする白菜を天日干し。
天日干しした方がおいしいそうです。
が、犬の杏ちゃんにバリバリ食べられたこともあるそうです(汗

冷蔵庫の中には琺瑯に入った白菜づけがありました。
冬は白菜づけですよね!


大事ですね、節水。



梅干しや酵素ジュースの瓶詰。熟柿、酢橘。
見た目もよい色合いです。果物と砂糖、あとは手で混ぜるそうです。




酢橘の酵素ジュースを温でいただきました。
酸っぱいけど酸っぱくない!柑橘特有の苦みも感じられる
おいしい果実ジュースでした。



(∪^ω^)



暖かくなったら桜を見にお邪魔したいですね。


テーマ:

時に、西暦2015年。

になっちゃいましたねー(苦笑)

今年は「新世紀エヴァンゲリオン」TV放映から20年
そして、劇中の設定年と同じ年、ということで
今週は、祝!エヴァ誕生特集。

スタジオゲストには
エヴァンゲリヲンと日本刀展の第2シーズンで展示されている
山下いくと氏デザインの「NATAYANAGI」
木質部分を制作した関野倫宏さん



そして、スペシャルゲストとして
㈱グラウンドワークス 代表取締役 神村靖宏さんへの
電話インタビュー

神村さんはTV放映の時からスタッフとしてエヴァに携わっていて
現在はエヴァ関連のライセンス管理を一手に担っている
グラウンドワークスの代表として、企画展やコラボ商品の開発を担当しています。

去年は貞本さんのコミックス完結、そして今年はTVアニメ放映20周年
年明けからビッグプロジェクトが続いています。

USJには4Dでエヴァン戦闘シーンを体験するアトラクション
夏には、TVシリーズと旧劇のブルーレイ&DVDボックス発売。

DVDは画質までも当時を再現する、よりマニアックな商品!

そして、驚きは「ロンギヌスの槍を月に刺すプロジェクト」
https://readyfor.jp/projects/evangelion

クラウドファウンディングで資金を集める手法で、
TVアニメ 第23話を本当に再現する計画!


コラボしてない業種は住宅業だけでは?という広がり

神村靖宏さん
「(アニメの影響が)広がればいいなと思っていたけど
ここまで人気の継続と広がりは予想外のうれしさですね」


さて、関野さん
この日は西粟倉村からお越しいただきました。
関野絡繰堂の関野倫宏さんです。


ご本人はリアルタイムでTVアニメを見ていたわけではありませんが
山下いくと氏のメカデザインに魅せられた一人。
そのデザインの魅力は、「生物とメカの融合」

刀野薙の話が来たときはファンのひとりとして興奮したそうです!


あの刀野薙、30人以上の職人が関わっているそうでして、
山下さんの二次元的なデザインを立体にするのはいろいろ大変だったそうです。

特別に関野さんが作成した図面もスタジオで見せていただきました。

木質部分を担当した関野さんは、
これがちゃんと自立するんだろうか、保持できるのだろうか、と
眠れない夜もあったそうで。

1年以上も作品の事を考えてきたので、
手が離れたときは「刀野薙ロス」に陥った、そうです(笑)



実はこの刀野薙、去年11月の松江展からお披露目された新作。
現在は愛媛県美術館で展示しています。

岡山にも来ないかなー!

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。