ウラモニ

(´ω`)(´ω`)(´ω`)(´ω`)


テーマ:

3月最後のWednesday Windは

第61回 児童生徒文詩集おか山っ子特別賞表彰式で

岡山に帰られていた歴史家 磯田道史せんせい!


4度目⊂二二二(=^ω^)二⊃ご登場


ご自身と「おか山っ子」との思い出などたっぷりとお話を伺いました


ウラモニ

3月11日(金)

東京にいた磯田せんせいは長女ふでこちゃんを

腕にしっかりと抱いて大きな揺れから小さな娘さんを

守ったそうです。


「この国の困難は自分の世代が受け止める」


揺れの中で磯田せんせいは決意したそうです。


磯田せんせい

ご出演ありがとうございました(´;ω;`)


■□■□■□■□■□■□■□■

AD

テーマ:

「あなたの町のスペシャリスト」企画

今朝はスマートフォンの便利アプリを

教えていただきました。


ウラモニ

森田も気になるAndroid ファッションアイテム管理アプリ

「My Closet」いいですよね?


ウラモニ


SoftBank幸町県庁通り

〒700-0901
岡山県岡山市北区幸町1-7

【電話】086-222-8214


⊂二二二(=^ω^)二⊃

AD

テーマ:

先月はスタジオにお子ちゃまが乱入した

Kei-chun Cafe 4週目


feat.岡山広告温泉


今月は実行委員長 手代木聡さまと

事務局長 渡部龍(afterhour)さまのWゲスト


です(^ω^)


渡部龍さんはオレンジのニットキャップで登場


帽子は100個くらい持っているそうです。


「え?みんな100個くらい持ってるんちゃう?帽子」


手代木さんと森田さんで全力否定(`・ω・´)


ウラモニ


東日本大震災を受けて

岡山広告温泉でも何かできることを!と

クリエイターさんが品物を持ち寄って

チャリティフリマを開催するそうです。


売り上げは全額寄付


そして、現在制作中の岡山広告温泉の年鑑の

売り上げの一部を被災者への義援金として寄付するとのこと


ウラモニ


手代木さんからは、今みなさんがよく耳(目)にする

ACのCMがどのような過程で制作されるのか

について教えていただきました。


⊂二二二( ^ω^)二⊃

AD

テーマ:

全日空店の岡川久己さんが今月も生出演

ファッショニスタ岡川さん


今月はボーイズライクなテイストのコーデ

シャツはBEAMSでご購入だとか


ウラモニ


スタジオではキリッ(`・ω・´)
ウラモニ

MICHIのコーナーは来月から

第3木曜日の9:25からよ、奥様(^ω^)


⊂二二二(=^ω^)二⊃


テーマ:

Wednesday Wind


第26回 坪田譲治文学賞を

「おれのおばさん」(集英社)で受賞した


作家の佐川光晴せんせい(・∀・)2週目


なんと佐川先生は


主夫



(・∀・)



ウラモニ


あと作家になるまで編集者とか


ウラモニ

いろいろ経験されています


ウラモニ


奨学金で南米行った話しだけでも


ウラモニ

1ヶ月いけます


ウラモニ

いやホント


ウラモニ

サインしているところすみません


ウラモニ

今度は北海道大学時代のお話も聞きとぅございます


ウラモニ

受賞作「おれのおばさん」の登場人物の続編


ウラモニ

文芸誌で発表されているのでチェックしましょう(・∀・)


ウラモニ

というわけで森田恵子さんの本に

サインもしていただきました(^ω^)


作家の佐川光晴さんありがとうございました。


⊂二二( ^ω^)二二⊃


テーマ:

Kei-chun Cafeの3週目は


5月に「ヒャッコテン」を開催する

5inch マサオカヒロミさん。


今月の前掛けバッグは「森田」が住所に入っているレアなの

ウラモニ

リンゴが描かれたレトロカワユスなバッグも


ウラモニ


内側がリンゴちゃん柄だぉ(^ω^)

ウラモニ


どうかすら?

ウラモニ


そしてマサオカさんブログ用に撮影
ウラモニ

来月は「ヒャッコテン」1カ月前です。


⊂二二二(=^ω^)二⊃


テーマ:

これっす


おかやま黒豆の豆乳アイス


ウラモニ

アイスを食べに行っただけではないですから

品評会で優秀賞を受賞された黒豆も見てきました


ウラモニ


ウラモニ

ウラモニ

立派な黒豆


ウラモニ

会場に用意されたお茶は

もちろん黒々茶


ウラモニ


黒豆きびだんご

黒豆がゴロゴロ入っていてナイス触感

ウラモニ

ロールケーキにも


ウラモニ

お茶にも


ウラモニ

黒豆豆乳も!


これからいろんな黒豆商品が出てくるかもね


岡山のすばらしい(・∀・)黒豆さん


⊂二二( ^ω^)二二⊃


テーマ:

今日のWednesday Wind


第26回坪田譲治文学賞を

「おれのおばさん」(集英社)で受賞された

作家の


さ、作家の


さ、さ、さ


佐川光晴せんせいにインタビューしました。


1回目(・∀・)


ウラモニ


1週目は受賞作「おれのおばさん」についてお話を

うかがいました。


「おれのおばさん」は中学2年生が主人公の作品です。


進学校に通う主人公、14歳。


ある日、父親が愛人のために横領で逮捕されちゃいます。


父親の逮捕でバラバラになる一家。


当然、中学も中退。


主人公は母親の姉である「恵子おばさん」が切り盛りする

児童養護施設に預けられます。


パワフルな「おばさん」たちと、児童養護施設にいる

違いすぎる環境で育ってきた児童養護施設の中学生に囲まれ


主人公が成長していく様子を描いた物語です。



ウラモニ

作品の世界観について伺った1週目でした。


⊂二二( ^ω^)二二⊃


テーマ:

(((( ;゚д゚)))

(((( ;゚д゚)))

(((( ;゚д゚)))

(((( ;゚д゚)))

(((( ;゚д゚)))

(((( ;゚д゚)))


テーマ:

2006年4月からKei-chun Cafeの2週目にご出演いただいた

オセラ編集長の中山美香さん「美香のとっておき」

今月をもって美香さん番組をご卒業です(´・ω・`)


森田恵子から中山美香さんへ感謝の花束贈呈

ウラモニ

最後にお届けしたカーリー・サイモンの「Let the river run」は

中山美香さん森田恵子の就活ソングで

いまでも奮起したい時に聞くそうです。
ウラモニ

5年間で紹介したオセラはおよそ30冊(^ω^)

フレモニ木曜日を支えてくださいました


AKBでいうところの「たかみな」のような存在


ウラモニ

最初に出演した時の肩書は副編集長でした(*´∀`)


初回はとても緊張されたそうで

書き言葉と話し言葉で使う脳が違うからどっと疲れたとか
ウラモニ


とても楽しい大人の情報を
ウラモニ

ありがとうございました!(^ω^)

ウラモニ


⊂二二二(=^ω^)二⊃

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。