皆様ごきげんよう🍀

 

 

 

 

由芽子のブログにようこそお越しくださいましたm(_ _)m

 

 

 

 

美味しかったよ~んわんわん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご心配をお掛けしましたが、あれからウララは腸の炎症を取るお薬と胆汁が出やすくなるお薬で様子を見る事になり、少しずつ食欲が出て参りました。

 

 

 

 

そして今朝からは寝てばかりでなく、起きて居る時間も増えて参りましたよんほっこり

 

 

 

 

険しかった顔の表情も、穏やかになって来たように思います。

 

 

 

 

ワダスの緊張も少し解れて、ホッとひと息リポビタンつけましたぁ笑い泣き

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先日、とても悲しい事がありました。

 

 

 

 

トモカさまもブログでお書きになられておりましたが、ブロ友*桜京子さまのご主人様がお亡くなりになりました。

 

 

 

 

ご病気が見つかってから3ヶ月という余命宣告を受けられたにも関わらず、2年半という月日を愛するご家族と共に過ごされて来ました。

 

 

 

 

2年半の間には、それはそれは可愛いお孫ちゃまもお生まれになりました。

 

 

 

 

正に愛が生んだ奇跡ですね。

 

 

 

 

京子さまはその間、ひと言もご主人様のご病気について触れる事無く‥常に優しく凜とした野に咲く1輪の花のように過ごされておりました。

 

 

 

 

女は花であれ

   賢く優しい花となれ

 

 

 

 

心よりご冥福をお祈り致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今週は孫の卒園とワダスのバースディもございまして‥アセアセ

 

 

 

 

皆で鰻を食べて参りましたよんデレデレ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

何を隠そうこのお店、座敷童ちゃんが居られるのですよんちゅー

 

 

 

 

遙か遠くに住んで居られるブロ友のkeroちゃんも知ってみえましたよん。

 

 

 

 

地元では、知る人ぞ知る鰻の名店キラキラ

 

 

 

 

炭火で焼かれた鰻は、表面はカリッと中はジューシーですもぐもぐ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

皆は鰻重でしたが父はご飯に乗せるのを嫌がるので、長焼き定食。

 

 

 

 

1人分ぺろっと平らげてしまいましたポーンスゴい

 

 

 

 

子供達も無言。。。もうお子様の鰻丼定食では足りにゃいみたいチーン汗

 

 

 

 

肝心な座敷童ちゃんのいらっしゃるお部屋は、こちらですよん!!ビックリマーク

 

 

 

 

お店の方に開けて頂きました所、凜として澄み渡った空気を感じましたラブ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

用意して行ったお菓子をお供えしてから、住所・氏名『お願いします』とお伝えします。

 

 

 

 

ワダスは全く霊感が無いですし、非科学的なものは信じない方でございます。

 

 

 

 

ところが、目を閉じ座って念じて居ります時、ワダスの直ぐ左でガサガサ音がしたのでございますガーン

 

 

 

 

もちろん誰も居りませんし、何も見えましぇ~ん。

 

 

 

 

とても不思議ですが、怖い感じでなくポワンとした温かな感じが致しましたよん照れ

 

 

 

 

ここに訪れて幸せを掴んだ方は、たくさん居られます。

 

 

 

 

その方々が、お菓子やおもちゃを持ってお礼に訪れられるそうです。

 

 

 

 

ワダスは鰻を少しばかり持ち帰り、ウララに食べさせたので‥元気になって来たのでしょうかはてなマーク

 

 

 

 

よく分かりませんが、信じれば‥そこに救いがある気がします。

 

 

 

 

帰りには、女将さんから座敷童ちゃんのお下がり(お菓子)を孫達に頂きました。

 

 

 

 

  1. ワダスの貪欲な願いが、もしも叶いましたなら‥是非また皆でお礼に訪れたいと存じます。

 

 

 

 

ふふ、、、また美味しい鰻が食べられるかにゃチュー音譜音譜 カンナさんは勿論お留守番ですゲラゲラ

 

 

 

 

座敷童ちゃ~ん、お願いしま~すお願い

 

 

 

 

今日も拙いブログに最後までお付き合い頂きまして、心より感謝申し上げますm(_ _)mm(_ _)m

 

 

 

 

気温の変動が大きゅうございます。

 

 

 

 

どうぞ皆様ご自愛下さいませラブラブ

 

 

 

 

   桜京子さまのブログです。

 

 

 

 

 

それでは、またお会いしましょうドキドキ

 

 

 

 

由芽子