WINEは、ワタシを駄目にした.......!?

飲んだお酒、ワインを書き留める。


テーマ:
平成18年5月22日(月)のワイン

アンジュ・ブラン・ヴィエイユ・ヴィーニュ・デ・ブランドリー 2004 

Anjou Blanc Les Vieilles Vignes Des Blanderies

:白


ラ・フェルム・デ・ラ・サンソニエール 

La Ferme De La Sansonniere




購入店:Alcoholic Armadillo

輸入元:ラシーヌ

価格:6,510円





 このワイン、4月にAlcoholic Armadilloを訪ねた時に、せんむさんに試飲させてもらったワインで、非常に美味しかったため、購入させてもらったワインです。このワインと一緒に、ニコラ・ジョリーのクロ・ド・ラ・クレ・ド・セラン(だったと思いますが)を飲ませてもらいましたが、こっちのサンソニエールの方が、私には、美味しく感じました。このワイン、5月21日に届いたのですが、少し休ませたりすればいいのに、待てずに開けちゃいました。



 色は、濁ったような黄金色で、香りは、柑橘系の果物、パイナップルみたいな香りが主体です。たしか、せんむさんに試飲させてもらったときも、こんな感じだったと思います。飲み口は、微発砲を伴い、まず、甘み→酸味→苦みの順番で、余韻が長~いワインです。時間と共に、微発砲は若干おさまりましたが、コクや旨みがどんどん出てくる感じでした。カミさんと飲みましたが、あっという間に無くなってしまいました。カミさん曰く、`あまり飲んだことの無いタイプの白で、非常にコクがあって美味しい`とのことでした。私も、同感で、重くなく、コクがあり、微発砲しているという不思議な取り合わせの上に、ワイン自体が濁って見えるのも、おもしろいなーと感じています。ロワール産、シュナンブランのワインですが、ロワールもシュナンブランもあまり飲んだことが無いので、何とも言えませんが、癖になりそうな味わいでした。


 点数:8.5点。 (白ワイン自体、心して飲んだことがないので、どんな点数を付ければよいのか良く解りませんが、この前、飲んだギュファン・エナン よりも魅力的で、美味しく感じました。もっと寝かせた方が、こういうワインって美味しくなるのでしょうか?)



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

upsidedowninsideoutさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。