氣の雫(しずく)
  • 14Aug
    • 同姓同名

      先日クライアントさんから「埼玉にも支部を作られたんですね。」「ホームページがありましたよ。」見てみると同じ屋号でしたね。漢字も全く同じで。安心して下さい。支部を作れるほど大きな組織ではありませんので。出来るだけお一人お一人に向き合って行こうと思っております。と言う事で同姓同名ですけど別人ですので改めてふつつかものですが宜しくお願い致します。

      7
      テーマ:
  • 11Aug
    • 瞑想

      先日のテレビを何気に見ていたらタイのサッカー少年たちが洞窟の中で瞑想をしていたと言う内容をやってました。専門家を交えながら瞑想の効果について色々話されてましたが、一番熱く語られてたのが長嶋一茂さんでした。ご自身の瞑想法を披露されてましたが、チベット密教でも似たような瞑想があったような。。「ボクはすごくネガティブなイメージを持って瞑想するんです。死の瞑想をするんですね。毎朝、虎とかライオンとかに、殺されて、頭がガリガリかじられて、五体がバラバラになって、血まみれになって死ぬっていう瞑想をするんです。それで1回死ぬんです。でも、その変わり朝起きたことに対してお祈りはするんですよ、生きてることに感謝するんですね。そして、その後死ぬんです。そうすると、ああ自分はやっぱり生きてて良かった、とか。昨日のこととか、ゼロではないけど、だいぶボクはそれで解消されます」チベット密教の『チユウの瞑想』に似てますね。一茂さんは本能的にされてるのでしょうか?やはり天才ですね。。。

      13
      2
      テーマ:
  • 27Jul
    • 皮膚と内臓

      血液の流れを改善するには筋骨格への刺激と皮膚への刺激の二つがあります。どちらか一方でもある程度効果はありますが 両方を刺激すると相乗的に効果は期待できます。筋骨格系は ヨガのアーサナをはじめとしてたくさんの情報が出回ってますが 皮膚に関してはあまり情報がないですね。昔から行われている水浴、風浴、摩擦、温冷浴は非常に良いです。金沢大学の病理学石川教授が発見された『内臓体壁反射』によると、内臓に不調が起こるとその信号が脊椎に伝えられ、それが脊髄を経由して皮膚や筋肉に投影され、筋肉の硬直・収縮、知覚過敏となって現れると言うものです。逆に皮膚を刺激すると脊髄を経由して内臓の血流に変化を与えます。治療として鍼やお灸が産まれたのも先人方の叡智ですね。インドのヨギがパンツ一丁でアーサナをやってる写真を見ることが有ると思いますがあれこそ筋・骨格と皮膚を同時に鍛えなさいと言ってるのではないでしようか。。。

      21
      2
      テーマ:
  • 22Jul
    • 有り難うございました

      21日は暑い中ヨガクラスにお越し頂き有り難うございました。しかし暑いですね。今回は内容を変更して(よくあることですが。。。)体液のコントロールを中心でやらせて頂きました。初めての内容でしたので箇条書きでまとめてみました。・人の身体は6~7割が水分(体液)である ・体液は3種類(血液・リンパ液・脳脊髄液)ある・体液が循環していると心身共に順調である・脳脊髄液の循環を促すとリンパ液や血液の循環も改善される・脳脊髄液の循環には仙骨が関与している ・血液、リンパ液の循環を促すポイントはいくつかある ・その中でも脹ら脛は大きなポイントである(動物の中で脹ら脛のあるのは。。。)・その他モロモロ夏場は気温、室温、水分を摂取、冷たい物の摂取等々で体液循環が乱れ易くなります。短時間の動きでコントロールできますのて時間を見つけて実践して下さい。夏バテしません様に🤗

      18
      テーマ:
  • 20Jul
    • 明日のヨガクラス

      暑いですね。『酷暑』とはまさにこの事ですね。明日のヨガクラスですがちょうど炎天下の時間帯になりますので無理なさらず、エアコンのかかった所でゆっくりされて下さい。クラスはやっておりますが状況を見て瞑想中心にするかも知れません。お越しの際は熱中症に十分注意して下さい。しかし東南アジアみたいですね。。。

      9
      テーマ:
  • 16Jul
    • 茶の湯教室体験会

      暑い連休でしたね。連休の最終日近所の『菌屋』 http://kazenoma.jp で茶の湯教室体験会がありましたので参加して来ました。所作は洗練され無駄がなく相手を思いやる気持ちに満ち満ちています。お茶の楽しみ方や味わい方も風流で全てが『粋』だなぁと感じました。日本文化はやっぱり良いですね。この場をお借りして被害に会われた方々には心よりお見舞い申し上げます。1日も早く安心出来る生活が送れますように。

      13
      テーマ:
  • 02Jul
    • 7月氣の雫ヨガのお知らせ

      暑くなって来ましたね。今年は観測史上初の6月梅雨明けみたいですね。7月でこんなに暑かったら12月にはどんだけ暑くなるねーんベタな漫才ネタでした。暑くなるとエアコン、アイス、レイコー(アイスコーヒー)などなど、身体冷える→血流悪くなる→内臓機能低下する→だるくなる→食欲無くなる→夏バテする。オッ‼️ 危ない‼️と気がついた方、氣の雫ヨガで内臓を活性化して暑い夏を素敵に過ごしましょう。健康腺療法から夏バテ予防に自分自身や周りの方にも使えるテクニックをご案内致します。勿論ヨガやチベット体操、気功もやります。皆様のお越しをお待ちしております。http://teruton.wixsite.com/rupia

      19
      テーマ:
  • 21Jun
    • 風が吹くと桶屋が儲かる!!

      風が吹くと桶屋が喜ぶそうです。昔から言われてますがどういう事かちょっと調べてみました。風が吹く→埃が立つ→目がやられる→三味線が増える→猫の数が減る→鼠が増える→桶をかじる→桶屋儲かるなるほど。。。昔の人はよくこんなこと考えましたね。ただこの連鎖は限りなく広がり全世界を巡って行くような気がします。一つの物が存在するために世界中のあらゆるものが必ず関係しています。それは空間に無限に広がるだけでなく時間的にも過去にも未来にも限りなく広く影響します。そう考えると私たちが存在するのも宇宙の初まりから、宇宙の果の一切から影響を受けているんでしょうね。何というか壮大な感謝の気持ちが湧いてきます。ありがたや。。。

      18
      1
      テーマ:
  • 16Jun
    • "氣の雫ヨガ"有難うございました

      天気が悪い中お越し頂き有難うございました。いつもながら時間オーバーしましたが何か得て頂けたら嬉しゅうございます。仙骨の微妙な角度で身体のバランスが変化して驚いたでしょう?肩甲骨の操作で胸椎の動きが変化して驚いたでしょう?実は呼吸も大きく変化してるんですよ。チベット体操もver.2まで紹介しました。次回までじっくり研究して下さい。来月も日にちが決まりましたらご案内させて頂きます。良い週末を

      13
      テーマ:
  • 10Jun
    • お伊勢さん

      久しぶりのお伊勢詣で。何というか。。改めて日本人で良かった。。。今回は内宮、月讀宮、倭姫宮、猿田彦神社、外宮、熱田神宮とまわりました。毎年参拝させて頂いてますが神気の感じ方が違います。神恩感謝です。。。伊勢と言えば赤福もち。改めて日本人で良かった。。。

      16
      テーマ:
  • 05Jun
    • 今月もテーマは『背骨』です

      今月の気の雫ヨガのテーマは先月に続き『背骨』です。6月16日(土)14時から二子新地駅近くでやります暑いですね。3年前の今日も東京は暑かったです。汗をかきかき旭川に着いたら8度でした。次の日も更に冷えて旭川の人はコートを着用してました。もちろん私は夏用の服しか持ってません。日本広し。。。暑い時こそ背筋をシャキっと伸ばして颯爽と行きましょう。&チベット体操を中心に内分泌系も刺激しましょう。今年の夏は暑いようですね。夏バテ予防にシャキっと行きましょうお申し込みはこちらから申し込み

      12
      テーマ:
  • 31May
    • 女は強し‼️

      『女性とは弱くやわな生き物だと言う考えを持っている連中は、女性の何たるかを知らない。本当は女性は男性より16倍も強いのだ。』 Yogi Bhajan宇宙の法則ですね。。。

      13
      2
      テーマ:
  • 24May
    • 氣の雫ヨガ6月のご案内

      6月は16日(土)に開催します。テーマは未定です。近くなりましたらこちらでご案内します。一応14時から15時30分までの予定ですが長くなる可能性が高いです。もちろん時間ぎ来たら退席して頂いてもOKです。梅雨なので内臓活性化がいいですかね。お問い合わせ、ご参加お気軽にどうぞ。http://teruton.wixsite.com/rupia

      14
      テーマ:
  • 21May
    • 背骨関係をもう少し

      「背骨」の続き。背骨に沿って3つの氣道があると言われてます。ヨガをやられてる方はこんな絵やこんな絵を見られたことがあると思います。(2つともネットからお借りしました)右側の氣道はピンガラ氣道と言われ太陽のエネルギーと関連し熱・陽・活動性をもたらすと言われています。左側の氣道はイダー氣道と言われ月のエネルギーと関連し冷・陰・安らぎをもたらすと言われています。脊髄の右側には大静脈があり、左側には大動脈があります。静脈は熱氣によって活性化し、動脈は冷気によって活性化します。また右側には肝臓、左側には脾臓があり肝臓は温めることにより脾臓は冷やすことにより強化されることは昔から漢方でも「脾冷肝温」で表現されてます。ヨガの呼吸法で片鼻ずつ行うものがあります。鼻を抑えることで鼻腔内にNO(一酸化窒素)が発生しNO→臭神経→視床下部を刺激する事で血管が拡張し動脈硬化を予防するとも言われています。呼吸法を行う際座法を組んで背骨を伸ばすと思いますがその時交感神経を刺激しますので全身の体温・血流・免疫系等々に影響を及ぼします。良い事ずくめですね。と言ってもやり過ぎには注意しましょう。。。

      11
      1
      テーマ:
  • 19May
    • 背骨にフォーカス

      本日は「氣の雫ヨガ」ご参加ありがとうございました。今回は「背骨」がテーマでした。人間が4本足から2本足になり手が自由に動かせるようになって頭脳が大いに発達しましたが本来「梁」の状態だった背骨は「大黒柱」になりその分負担が掛かり経年とともに様々な障害が生じます。今回は背骨を感得し様々なバリエーションで伸縮・回転・捻り・倒し背骨を1個ずつ意識しながら動かすことで開放感・充実感を感じてもらいました。これだけでも背骨は熱を持ち内臓の働きが活性化されます。背骨を考察・探求することは実に奥が深く興味深いです。また機会を見て更に深めた内容でクラスを開催したいと思います。

      11
      テーマ:
  • 16May
    • これだけ。。。

      ちょっと医学系の話。厚生労働省発表による死因別死亡率の年次推移のグラフを見ると1位 悪性新生物(がん)2位 心疾患3位 肺炎4位 脳血管疾患となってます。主な原因を同じくする心疾患と脳血管疾患を合わせると1位の悪性新生物と同じくらいの割合になります。高齢化とともに今後益々増加していくことが考えられます。特に予後が悪く介護が必要になるのが脳血管疾患(脳卒中)。脳卒中には梗塞と出血がありますが、発症の多い梗塞の原因は主に4つラクナ梗塞・アテローム性脳梗塞・心原性能塞栓症・原因不明。ラクナ梗塞の原因は高血圧。アテローム性の原因はコレステロール。心原性の原因はずばり加齢(加齢からくる不整脈)です。←一番予後が悪い。現在の日本の人口は1億2千万人。4人に1人が65歳以上。2050年には人口は1億を割ると言われています。高齢者の比率は益々増えているでしょう。常日頃からの心がけ一つです。血液の質の改善と血流の改善。これだけで朗らかな心身になります。これ以外の方法はありません。血液の質は食事と呼吸。血流は皮膚と筋骨格の鍛錬。これだけです。その、「これだけ」が難しいんですよね。。。。

      9
      4
      テーマ:
  • 13May
    • 直心影流剣術

      「肚に集約された求心力が強ければ強いほど、そこから、適正かつ臨機応変に遠心力を発揮さする事ができ、これが剣の極意にも通じる」『剣と禅』大森曹玄鹿島神伝直心影流は独特の呼吸法と振り棒、歩法で丹田を形成する。

      12
      テーマ:
  • 07May
    • 氣の雫ヨガのご案内

      『氣の雫ヨガ』のご案内。5月19日14時〜15時30分二子新地駅近くで開催致します。今回のテーマは『背骨』です。YOGAやTAOの背骨へのアプローチを通して背骨を柔軟にし自律神経を整え、氣のスムーズな流れを促します。火の呼吸メソッドやチベット体操からチャクラを活性化させます。参加ご希望の方は下記よりお申し込み下さい。http://teruton.wixsite.com/rupia

      9
      テーマ:
  • 01May
    • 神社巡り

      今日は暑かったですね。あまり行かないエリアの神社巡りに。多分10年振りくらいに水天宮へ。近代的になり過ぎて風情が。。。小網神社。ビルの谷間にひっそりと佇んでいます。財運アップ・強運厄除にご利益がある様です。本当に小さな神社ですが参拝する人は途絶えませんでした。その後移動して靖国神社へ。ここも素晴らしいですね。境内でゆっくりさせて頂きました。

      8
      テーマ:
    • のんびりと

      今日は友人と二子玉川でカフェ☕️。黒いチーズケーキ🍰。ハイチコーヒーとサンドイッチ。お互いの近況報告とマニアックなトークを。。。満月のあたたかい光を浴びて。リラックスした1日でした🤗

      6
      テーマ:

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス