UNOSANO.NET 彩リノススメ

UNOSANO.NET 彩リノススメ

イロドリノススメ

こんにちは、和花みほです。

 

春といえば、お花見。華やかで心地いいイメージが浮かぶ人もいれば、天候不順に花粉やアレルギーのおかげで不調になりやすいことが浮かぶ人もいるかと思います。

また、春は新生活の始まりも重なり、不安になりやすいということもあるかもしれません。

天候だけでなく、人の気持ちも不安になりやすい季節なのかもしれません。

 

私は、口下手なので気持ちがモヤモヤしてしまうことがよくあります。

昔から日記をつけていますが、それがストレス解消の一つです。しかし、モヤモヤが言葉でも表現できず、絵で気持ちを表現できないかと高校生の時に絵で表現することを始めました。

「自分の気持ちはこの色かな……」「この色でこの形かな……」自分なりに試行錯誤して絵を描きました。ですが、完成品を見て、すっきりすることはありませんでした。

 

 

「思うように表現できない」そう思いながらも、描きたくなったら描くということをしていました。モヤモヤがすべて無くなることはありませんでしたが、何かに集中するということでモヤモヤが少なくなっていました。そうして、段々と絵を描くことをしなくなっていきました。

 

数十年後、どうにもならないモヤモヤを抱えていました。様々なストレス解消方法を試してみましたが、解消するのは一時的なもので、すぐにモヤモヤが復活します。

どうすることもできずモヤモヤしている時、突然「絵を描こう!このモヤモヤを吐き出すつもりで描くぞ!」と……何故か気合いが入りスケッチブックと色鉛筆を取り出し絵を描き始めました。

自分の中でモヤモヤは暗いイメージがあったので、「完成品は見るのも辛いかもしれないけれど、どのようになっても受け止めよう」と思いながら、いつの間にか絵を描くのが楽しくなり、集中して絵を完成させました。

 

結果は、絵自体は奇妙でしたが色が思ったより鮮やかで自分で笑ってしまいました。

「自分で勝手に思い詰めてしまっていたのかな」「視野が狭くなっていたのかな」「色が鮮やかだしそれほど思い詰めなくてよさそうだな」と、数時間前までの重苦しい気持ちが嘘のように気持ちが軽くなっていました。そして、絵を描く楽しさも思い出しました。

 

 

みなさんのストレス解消はどのような方法でしょうか?

私は、ストレス解消方法はいくつかあってもいいように感じています。そこに、色彩を使ったものを試してみても面白いかもしれません。色鉛筆やカラーペン、折り紙に色紙……身近にカラフルなものはありますか。メモ帳や裏紙に好きな色で今の気分を絵や文字にしてみたり、好きな折り紙で作りたいものを作る。選んだ色彩を見て自分がどう感じるのか。簡単に自分自身を見つめるいい機会になると思います。

 

 

佐野みずき公式サイト▶

日刊スポーツ講師派遣システム「色彩心理診断・佐野みずき」▶