View this post on Instagram

アントニオ・ストラディバリウス氏💕がギターまで作られていただなんて昨日まで知りませんでした❗️ 世界に6つしかないストラディバリウスのギターのうち音が鳴るのはこれだけだそうです。 2枚目は三浦文彰君が使っている1704年製のヴィオッティです✨ 前日にサントリーホールでヴィオッティの音色を拝聴していたので翌日こうして飾られていてまた会えたと言う不思議な気持ちになりました💕 文彰君はしばしのお別れで寂しいと言っていました(笑) 3枚目は噂のストラディバリウス1717年製のハンマです。 先日ベンゲローフさん💕が弾いてそのコンサートに行った友人の話では本当に力強い低音に響きのある楽器だったとか。 是非ハンマの力強い音色も聴いてみたいです。 このような楽器はその楽器に選ばれた人しか弾いてはいけないのでこのハンマがもったいない事にならないよう願うばかりです… #ストラディバリウス #stradivarius #ギター #guitar #ストラディバリウス300年目のキセキ展 #特別展覧会 #森アーツセンターギャラリー #森アーツギャラリー

Uno Kandaさん(@unokandaofficial)がシェアした投稿 -