この人、大丈夫か?・・

テーマ:
私のクライアントさんで、
いつもすごいスピードで話す人がいます。

(許可をいただいて書いています)

とにかく、がーーーーーっっと
しゃべりまくるクライアントさん(笑)

息つく暇がないくらい(笑)

たぶん、他のクライアントさんの
3倍くらいはしゃべると思う。

先日のセッションで、

「それにしても、すごいスピードで、しかも次々とよく話せますね~」

と、感嘆を込めて言ったら

「だって、話すことを決めていて、1時間で全部話しきりたいんですよ」

とおっしゃる。

この方は、ストレングスファインダーで
達成欲が1位、着想が2位です。

達成欲は、物事をどんどんやり遂げていく才能。

着想は、次々と思いつきが起こる才能です。

達成欲があるから、話すと決めたことは全部話しきりたいのですね。
話せなかったことが残ると、気持ち悪いんです。

しかも、着想があるために

話しているなかでたびたび

「あっ」という思いつきが入り

話題もなかなかにぶっ飛びます・・

起承転結は棚にあげてしまう(笑)

そんなこんなで、更に話すことが増えていく。

「ちょっとスッキリしないんですよね・・」

「あっ、でも・・あっ、そうだな、うん、もう大丈夫です!」

なんてことも起こります。

自分で課題を出したと思ったら、

話終わらないうちに何か思いつき、

何かが頭の中で繋がって・・一件落着!

これが、時間にして15秒くらい!!

どれだけ頭が高速回転してるの??

と、私は笑って聴いてるだけで、ひとつ
解決しちゃう。

まあ、でも、いくらなんでも

ぶっ飛びすぎてる!

と思うときは、軽く首を絞めます・・

いや、Skypeでセッションしてるので
本当に絞めるわけじゃないんですけど(笑)

もしストレングスを知らなかったら、
大丈夫か?この人・・と思って
たぶん、たびたび首を絞めたかも・・

自由にぶっ飛んで、いろいろ思いついて、
思う存分話して、
そこからいつのまにか
なにか見つけてスッキリしている。

私はといえば、

今こんなふうに聴こえてますよ。

とフィードバックしたり

別の視点で問いかけたり

それでいいんだなと思っています。

このクライアントさん、

思いつくアイディアを生かし、どんどん行動して、

すごいスピードで成果を挙げてます!

それが特別であって、
そのペースを部下に求めてはいけない。

それを認識することだけは、しっかりお願いしています。

ストレングスをクライアントさんと共有することで、
よりスムーズに目標達成への道筋が見えてくると感じています。