トリートメントつけて時間置く件 | 名古屋と岐阜の縮毛矯正専門店 unlabel(アンレーベル)

名古屋と岐阜の縮毛矯正専門店 unlabel(アンレーベル)

2015年2月8日に名古屋市金山でオープン。
完全予約制です。
名前だけではない本当の専門店は東海3県では当社だけです。
平成生まれのゆとり社長が好き勝手書いてるブログです。8割ふざけてます。

 こにちは

 

 

 

友人の誕生日祝いのために

小牧へ向かう電車内のながなわです。

 

 

たまには髪の毛関係のこと書かなきゃ

 

 

 

ということで1つ、

 

昔からよく聞かれることなんですけど

 

 

シャンプーした後のトリートメント。(コンディショナー

 

 

つけた後時間置いたほうがいいよね?

 

ってよく聞かれます。

 

 

なんか、なんとなく時間置きますよね。

 

 

あれは別にどっちでも良いですよ。

 

特に時間置かなかったからって効果がないとかではないです。

 

 

というお話です。

 

 

 

そんだけです笑

 

 

メーカーは、せっかく使ってもらうなら気分的にも効いてる感じを感じてほしいですし、

誤差の範囲でも意味があるならやってくれ!ってことで

つけたら時間おく って説明には基本入っています。

 

 

でも昔からブログ読んでくれてる方はわかると思いますが

 

【水に溶けている物は、仮に時間をおいて浸透しても 水によってそのままその場で流れ出ます】

 

特に、ほとんどの物の溶解度の小さくなる【水】を溶媒にして溶け込んでいる物を放置して染み込ませても、

もっと溶けやすい【お湯】で流したら当然、簡単に流れ出ます。

 

厳密には、化学修飾してあって吸着する物も入っているので

少しは残る物は残るってことで、意味が0かっていうとそうではないんですけど

その部分は時間おかなくても元々残るとこなので

そこまで意識して時間を置かなくてもいいです🙆‍♂️

 

逆に、時間置いたら悪いことが起こるかというとそんなこともあまりないですが

 

皮膚刺激で言うと実はコンディショナーやトリートメントは多少皮膚への刺激がある(カチオン)ので、敏感な方は置かずに流すのを推奨します。

 

 

 

極論、

 

【何秒かついてりゃいい】です。

 

 馴染ませてる間に1分くらいはたってたりしますしね。

 

 

これについては、ちょっと細かい話そもそもの話、

シャンプーが汚れを落とす原理の話からになるので

 

 

 

 

ここからはちょっとマニアックな人だけ。

 

 

シャンプーに含まれているアニオン界面活性剤(水中で-の電子)

はマッチ棒みたいな形をしていて、両端が違う性質を持ってます。

こいつがシャンプーの主成分です。

 

 

片方は油(汚れ)になじむ親油部分、逆サイドは水になじむ親水部分。

こいつが双方とくっつくことで、

本来はじき合うはずの水と油の界面をなじませるってことで界面活性剤ですね。

 

まず水中でシャカシャカすると親油サイドが

油汚れに刺さります。デュクシ!!!!デュクシ!!って突き刺さります。

 

そしてそこは水中。

実は髪の毛自身も濡れるとマイナスに帯電する性質があります。(ダメージが進むと一層)

 

すると汚れに刺さったマッチ棒は、同じマイナス帯電している髪の毛と軽く反発して髪から離れて水中に動きます。

 

その際に水になじむ逆サイド 親水部分が外(水側)に向きたがるため

形的には油汚れを包み込む感じになります。

ウニの殻とか栗とかみたいなビジュアル

 

マメ知識でこの包んだ状態をミセルっていいます。中二病くすぐるぅ!

 

 

こうなると、内側に油汚れが包み込まれていて外側は水で馴染む構造なので

水とともに動けるようになります。

結果、水だけでは落ちなかった油汚れが流されていきます。

 

というのがシャンプーで汚れが落ちるメカニズムです。

あーこれは絵でみんと意味わからんなぁ説明下手っぴすぎますね

 

 

まあ、これは美容学校でもやるくらい基礎なので

 

美容師さんはみんな知ってます。

 

 

で!ですね

 

 

今の汚れを剝がそうとする一連の過程で、

キューティクルに軋みが起こります。

 

洗剤は前述の通りアニオンの界面活性剤なんですが

それで洗浄を行い髪の毛自体が強いマイナスに帯電すると、

 

強いきしみが起きるんですねー。

濡らしただけても軽くマイナス帯電なのできしみますが、シャンプーでもっとマイナスに振られるのでもっときしみます。

 

 

なんでマイナスになるときしむの?

って聞かれても、

 

マイナスに帯電できしむ。そういうもんなんです(知らないらしい)

 

 

多くのシャンプーでは、この不快感を解消するために高分子のカチオン化セルロース等を入れています。

アニオンの界面活性剤+水+カチオン化セルロースなどの高分子ポリマーが混ざりあうと

 

また中二病感凄いんですが、洗浄と同時にコアセルベートという皮膜物が生成されまして、

これが嫌な感触をやわらげてくれます。

さらにシリコーンが配合されていれば、

コアセルベートに巻き込んで吸着するため、

シリコーン入りのシャンプーってのはそこまでやばいぎしぎしにならないんです。

 

 

ノンシリコーン製品っていうのは

この洗剤が起こすきしみを抑える気が0なので、

ノンシリコーンシャンプーって信じられない軋み方するものが多いんですねーってこれまたウンチクでした。

 

 

脱線しましたね

 

 

きしみの原因は????

 

なんでした????

 

マイナスの帯電ですね

 

つまり

 

このマイナスを打ち消してやれば=きしみはとれる

 

 

簡単です、

上にちょっとでましたが、カチオン性(+)の物をぶつけるだけでよいんです。そのために使うのが

トリートメント。

 

コンディショナー、リンス、トリートメント の役割はこのマイナスを打ち消すことです。

 

 

実は

洗濯洗剤と柔軟剤の役割関係と全く同じなんですよ。中身も実はほぼ同じ。

 

 

 

コンディショナーやリンス、トリートメントはほぼすべて カチオンの性質を持たせています。

 

実はシャンプー後につけて突然手触りが良くなるのってほとんどはこのカチオンによる効果です。

 

 

おもに起きてるのは瞬間的な電荷のやりとりだけなんですね、

だからつけた瞬間に一気にスルッときしみが消えます。

磁石のN極とS極くっつけますがそのくっつき方って一瞬でマックスですよね。(?)

置く時間が関係あるかっていうと関係ないですよね?(これは理屈かなり乱暴かも)

なのでちゃんとついてさえいれば置いてもさほど変わりません。

 

 

確かにトリートメントには色んなアミノ酸だとかが配合されていて栄養の浸透は一応するんですが、

最初に書いたように、溶けているだけのものはそのまま流れるのでほとんど置く意味は無いです。

(アンレーベルで矯正と同時に行っているトリートメントは吸着が良いように脱水や化学反応を活用するので多少もちは良くなります)

 

家でのケアに関しては、

マイナスに傾きすぎている部分をきちんとプラスがデュクシってくっついてればなめらかな手触りになるので

時間を置いたりするよりも

 

【薄くでもいいから全体にきちんとなじむように】つけていただく方が良いと思います。

洗面器にため湯をしてそれを繰り替えしパチャパチャと髪の毛にかけまわす、チェンジリンスと言いますがそれもとても有効です。

 

時間置くよりも、目の粗いクシとかでやさしく馴染ませるほうを重視してください!と思っておりますー。

 

 

 

あれ!!???

ってことはどんなトリートメントでもカチオンならなんでもいいの????

 

イーリスとかおすすめしてるじゃん!!!

 

 

って思う人もいると思います(笑)

 

たしかにトリートメントやコンディショナーってシャンプーで起きたきしみ取りが主な目的ですが、

 

製品ごとの仕上がり(ドライ時)の質感の差は、油剤の種類とか量によるものが多いです。

美容師になって10年以上の間、ものすごい種類のトリートメントを扱ってきましたが

イーリスに出会うまでは正直どれもそう変わらん、ただのカチオン。なんでもいい。

って思ってましたよ、実際。

 

 

 

なのでイーリス初めに使った時は衝撃的でした。

 

吸着して、製品としての個性を出す部分の油剤が絶妙なんでしょうね。

 

流しても残るものがあると書きましたが

その部分の差で気に入っています。

乾かした時に残っている油剤の質感がちょうどよいのですね、多分。このへんは理屈じゃなくて肌感の話ですみませんが。

 

 

 

というお話でした。

 

 

電車内でばばばばばーっと書いたのでおかしなところあれば教えてください!

 

では!

 

 

 

 

 

 

 

 

本日の小ネタ

 

 われわれ

美容師として

 

ある程度流行とかにはついていかなければなりませんのでね

 

 

JKのお客さんに

 

 

エモい

 

を教えてもらいました。

 

 

エモい がわからない方います?

 

 

Saucy Dog - いつか / THE FIRST TAKE「THE FIRST TAKE」は、一発撮りのパフォーマンスを鮮明に切り取るYouTubeチャンネル。 ONE TAKE ONLY, ONE LIFE ONLY. 一発撮りで、音楽と向き合う。第160回は、スリーピースギターロックバンドSaucy DogからVo&Gt石原慎也が初登場。2017年にリリースされた1...リンクyoutu.be

 

 

これエモいそうです。

 

結構前の有名な曲なので

僕も知ってる曲なんですけど

コレは

エモいそのものだ

 

って聞いたので

終わってから歌詞をちゃんと見ながら

聴いたらおやおや

無意識に目からカツオ出汁が....!

 

これがエモいか。。

31歳、エモい覚えました

 

次はチルするを覚えます。

 

 あ、

僕のスマホにある最近の画像の中から

エモいものを探そうとしたらこんなの見つかったので貼っときます。

 

防カメの、自宅周辺をうろつく不審者です

 

 

 

写真撮ってる。。。

 

 

 

にやにやしながらうろついてました。

 

 

なんか見た事ある気がするなぁ

 

春日井に住んでてディズニーとかよく行ってそう

 
めっちゃエモいこの不審者