自由な感覚 | 至福のシンメトリー

至福のシンメトリー

生命の源 その輝きとふれあいの世界


テーマ:

瞑想して心がその源の純粋意識に触れると、

 

心は制限のない、枠のない、対峙対立のない自由な感覚のなかに溶け去ります。

 

目を開けて瞑想を終了してもその感覚が日常に浸透しています。

 

あえてイメージを伝えるとこんな感じでしょうか。

 

 

 

 

 

空を飛ぶ鳥がその軌跡を残さないように、

 

様々な日常の出来事がとても豊かに鮮やかに経験されたあとは

 

形も残さず、音も立てず、

 

後ろ姿も見送らないまま通り過ぎてゆきます。

 

残されるのは純粋な自己のみです。

 

この純粋な自己が確立されてるときに、

 

人と会ったり、定められた義務をしたりすることが

 

私にはとても愛おしい時間です。

 

生命とは人生とは美しい織物のように感じる日々です。

 

 

次回みんなの共鳴回 7月29日 東林間14時から予定しています。

 

https://www.minnanokyoumeikai.com/

しまだたけし。さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります