こんばんは、ご無沙汰しておりました理音です^^

 

 

春分に向けて、怒涛の後押しエネルギーが

宇宙から押し寄せていますね

 

あまりに強力なので戸惑っている方も多いと思いますが

 

ある意味このタイミングで宇宙にお任せして委ねてみると

 

素晴らしいスタートダッシュが切れるかもしれません♪

 

 

わたしも無駄な抵抗は手放しました

 

 

もう好きにしてくれー

 

という感じです。。笑

 

 

 

さて、今日は初めての試みですが

男性向けの記事を書いてみようと思います。

 

 

 

わたしがツインレイに出会っている男性の方たちから

 

お話を聞く中で感じていることは

 

男性側には男性特有の宇宙からのお試し、テストが

設けられていることが多い、ということです。

 

 

3次元的に多くの男性は、女性の外見的な美しさ(個々人の好きなタイプ)に魅了され

恋愛感情もそこからスタートするケースも多いと思います。

 

その中で、本物のツインレイを自分で選び取ることができるか

ひとつの大きな試練が待っているわけです。

 

 

真のツインレイに出会う前や、出会った後に

宇宙からのお試し、はたまた

お相手のパートナーからのテスト、とも言えるような、、

 

タイプで言えばドストライクの女性に

出会ったり、言い寄られたりすることが多いようです。

 

 

そのようなケースでは過去世で様々な原因から

 

 

女性パートナーを選ぶことが出来なかったり

 

女性側は待っていたのに男性側は迎えに行けなかったり

 

最後をきちんと看取ることが出来なかったり

 

 

女性側に悲しみが残り、

 

男性側には後悔が残っているようなことがあります。

 

 

そういう場合は、男性側が少し頑張らないと

 

二人の距離が縮まらない可能性が高いです。

 

 

 

逆に言えば、

 

上記の全く逆のケースもあるわけで

 

そういう場合は女性側が少し頑張らないと

 

二人の距離は縮まらないでしょう。

 

 

 

過去にうまく乗り越えられなかった課題は

 

今世、持ち越して

 

再チャレンジすることになっているのです。

 

 

 

ツインレイに出会う男性は

 

スピリチュアルという言葉にこそ反応は薄いかもしれませんが

 

直感的に鋭いものを持っていることが多いです。

 

 

とびきりの恋愛感情は湧かないのだけれど

 

 

いつもその女性が頭の片隅にいる

 

どうしても無視できない

 

他の女性に向いてはいけない気がする

 

 

そんな感覚で女性パートナーを捉えていることもあります。

 

 

 

もちろん、出会って初期の頃から

 

強く惹かれて

 

数日でプロポーズする

 

なんてケースもありますので

 

本当に人それぞれ

 

設定次第でありカルマ次第でありますが

 

 

いまの環境や状況を少し脇に置いて

 

自分の持っているハートの直感というものを

 

是非、大切にしてみて下さいね

 

 

 

そして、やっぱりこの人が自分のツインレイだ

 

と思えたならば、ある意味覚悟を決めて

 

一歩踏み出す勇気も必要です

 

 

 

傷を抱えながら

 

それでも踏み出す一歩に

 

なるかもしれません

 

 

 

その一歩を踏み出せるように

 

私たちはいつでも応援しています^^

 

 

 

 

今日は一例として

 

良くあるケースを書かせて頂きました。

 

 

必要な方に届けば幸いです^^

 

いつもお読み頂きありがとうございます

 

 

理音