2018-02-05

お写真事前審査の理由

テーマ:さとこ直筆

今日は月曜日です。

 

 

 

 

 

いつものさとチカ更新日です(←ちがう)

 

先週予告した通り、今回は特別に月曜UPとさせて頂いています。

 

(ブログのために会社有休とりました:いやいや)

 

まあね、数百年に一度あるか否かの惑星直列みたいに珍しい現象てなもんですよ。

 

なので、今日のブログを読まれる方は数百年に一度のご利益があるとか(笑)

 

 

 

 

で、ですね、何をしていたかというと街中でスカートの中を盗撮、、じゃなくて、

 

家族で数年ぶりにスキーに長野方面へ行ってきました。

 

私がいまだにまともに滑れないので初心者向けのゲレンデです(笑)

 

交通費がかかるからと家のしょぼい車にチェーンを付けて現地まで5時間以上かけて

 

行ってきましたさ。

 

私と さとこ だけなら前日の夜出発という事もできなくは無いのですが、いかんせん

 

中高生の子供達が動かない(泣)なので、土曜の朝に出発する事になったのです。

 

現地には午後2時すぎに到着。リフトは夕刻には終了なのでその日は、ちこットだけ

 

滑って終了で宿で一泊するという流れ。

 

もちろん久しぶりに滑った私はゲレンデで派手に転んでパンツの中まで雪が入り、

 

お尻が冷たいったらありゃしないでしたよ。

 

次の日はほぼ一日滑りましたが、夕刻から永遠と帰路につく事になりますので、

 

さとこ と交代で運転しましたが、途中何度も さとこ が眠いというので、私は気が気でなく

 

一時も眠れまテンの旅でした(泣)

 

 

 

 

 

いや〜〜でもスキー人口(スノボ人口)もかなり減りましたね。

 

リフトもスイスイ乗れて夢のようです。

 

私どもが若い頃は「私をスキーに連れてって」という映画が流行った事もあり、

 

それはそれはどこのゲレンデも激混みでしたよ。

 

リフトに乗るのに30分以上とかザラでしたしね。

 

時代は変わったな〜〜としみじみ思いますね。

 

当時の写真を見ても、皆ハデハデなウエアで、キラキラ系の物が大多数でしたが、今は

 

かなり大人しくなって、かつスノボの方が大多数ですね。

 

今回もゲレンデの中、家族で多くの写真を撮りましたが、子供が大きくなって

 

この写真を見た時に、

 

「いや〜〜時代は変わったな」となるのでしょうか。

 

 

 

 

 

というわけで「写真」ですよ(無理矢理:笑)

 

写真と言えば、さとこ  の霊視に絶対必要なもの。

 

なぜ必要なのか? を今まで細かく さとこ が皆様にお伝えしていなかったかと

 

思いますので、今回はその理由を さとこ が書いてくれましたよ。

 

まあ、わたし的には皆様の全裸写真でも一向に構いませんが(いやいや)

 

 

 

では後半へ

 

 

 

 

 

 

ーーーーーーー

 

 

 

 

 

 

こんにちは、さとこのチカラのさとこです。

いつもご愛読ありがとうございます。

 



私は霊視の際に先に事前審査の為にお写真やメールを送って頂いております。

そして場合によっては年に数人ですが霊視をせず、ご依頼をお断りをさせて頂いております。

その理由についてあまり詳しく書いていなかったと思うのでお書きしたいと思います。



私の場合、理由はわかならないのですが

お写真を見る事とお電話でお話しする事でご依頼の方とつながるので

お写真を使わせて頂いております。


なるべくご本人のオーラや周りに立つご先祖さまが視えやすい様に白っぽい背景で

下腹部のエネルギーの中心、ソウルシェイプの場合はシェイプ、

胸には心が視えるのでその部分を隠さない様にとお願いしております。

不可能な場合はそれに近いものを送って頂いております。

皆様にはご面倒な事と思われるでしょうから申し訳ないのですが、お許しいただいております。

また、お部屋のお写真からはその部屋からくる色々な空気や浮遊霊

ご本人以外の方の場合はその方の気持ち、亡くなった方からはメッセージも受けるので

ご依頼の人数が多いほど人数分の具体的なお写真をいただいております。


 

 

数多くのお写真を見る中、年に数人ではありますが先に言った様にご依頼をお断りしております。

お断りする理由は「私の力ではどうにもできない」と判断するからです。

その様な強い霊の場合、私の様な者がただ霊の気持ちを逆なでさせて怒らせて

ご依頼の方の命にも関わるのが不安になるので

必ず「私よりも強い力の方を探してください、力不足で申し訳ありません」とお伝えするのです。

あまり細かいことは不安を煽るだけなので伝えていません。

でもその様な方は大概「さとこさんでもうすでに7人の方に断られました、なんとか助けてください」と

言う方もいます。でも、危険な事は出来ないので確実にできる方に見てもらうべきと私は考えているので

ご依頼を受けることはしないのです。



ではどの様な事がその様な見れないお写真には起こっているのか、、、

それはいわゆる心霊写真というものではほとんどありません。

時折いわゆる心霊写真というものもありますが

一見普通に見えるものも多々あります。



今まで見れないとお断りしたお写真で覚えているのは



1:メールをいただいた時点で突然私の目の前に生首の様にその方の首が来ている。
  そして何日も私を見ていて帰ってくれない。依存心が強すぎる念を持っている為
  何か解決策を出しても悪い事を全て人のせいにしてしまいそうな念波があった。

2:お写真の顔に血がべっとりついている様に見える

3:写真を見ようとしてもメールを開けると目と頭が痛くなり目が開けられず見れない

4:何かが邪魔をしていて全ての写真がブレていたり顔が消されている

5:真っ青な幽霊が写っている

6:真っ赤な光と血が写真全体に写っている

7:不倫相手の生き霊が複数体に絡みついていてこちらを睨み「邪魔をするな、邪魔すればそちらに行く」と

  言われる


8:メールを開くと吐き気と咳が止まらず、体が自然に霊を侵入させない様にしている

9:メールを読もうとするとすぐ後ろに何か悪い霊が立っていて「見るな」と言われる

10:何も目立つものが写っていないのにとにかく落ち着かなくなり「やめろ」と私のご先祖さまの

   メッセージが伝わる

11:何かわからないけど重大なことや犯罪などを隠していそうを感じる

  (過去に実際に当たっていた事があるため)


メールの文章に関しては

12:やりとりの最中色々な変更や自己中心的な要求が多いなど不誠実さを感じるもの
  (謙虚さがないのでおそらくご先祖さまのメッセージも理解してもらえないと判断)

13:メールがいかにも酔っ払って書いていたり支離滅裂で良くわからないもの

  (やりとり出来ないと判断)


などなど

他にもありますがこれを受けてしまうと私だけでなく子供達や夫の身にも危険を感じるので

力不足ということもありお断りさせていただいております。

今までお断りした方にはどの理由かはお伝えしておりませんが、どれかの理由がおそらく

 

当てはまっているはずです。


私の霊視はその方に何かつきまとっていたとしても、その霊に成仏してもらって

解決策を見つけるスタイルをとっています。


ですが上記の現象を起こす霊は人同士のコミニケーションは通じません。

怒り、憎しみ、怨念、様々な恨みなどが強すぎてもはや人間ではなくなっている事が多く

鬼の形相で「悪魔」「悪霊」と言われるまでの強い力を持っています。

その様な霊は私が霊視する事で自分の正体を知られたり

着いていることを知られることでものすごく激怒、憤慨して暴れまわるのです。

ですので私が見れない方は大変申し訳ありませんが私の様なスタイルではなく

悪魔払いの様な形で追い払う様なスタイルの方の方が良いかと思います。

また、その悪霊の力より必ず強い力がなくては中途半端になりただ怒らせるだけで終わってしまうのです。

どのかたがそのようなスタイルをとっているのか、どこにその様な方がいるのか、私は詳しくなく

お伝えする事ができず申し訳ありません。



ただ、言えるのは、それらが憑いた原因として、ただその場所に行ったから着いた、

 

という事もありますが、不倫などの場合は男性で何人もの女性に妊娠と中絶をさせたり

 

自殺させたり散々な目に合わせてしまったのに、反省をせず不倫を繰り返して自慢しているなど

 

同情できない部分もありました。

これは私としても剥がせても剥がす気持ちにはなれませんでした。

生き霊は亡くなった霊よりも全然力が強いです。何しろ生きているわけですから。

それだけでなく、もし生き霊を飛ばした本人が月日がたって忘れていたとしても

その時の気持ちのまま、ずっと絡みつき続けるのです。

飛ばした本人も剥がせない、霊能者でもなかなか剥がせない、本当に大変なものなのです。



顔に血がべっとり着いたお写真はお互い既婚者であるのに不倫関係にある女性で

それを知ったご主人が自殺してしまった方に現れていたと思います。

このご主人はDVも借金もギャンブルも無く、ごく普通のご主人でした。

それでもご本人からはご主人の事を悲しむ様な気持ちはあまり感じられませんでした。

この写真を見たとき、人を死に至らしめてしまうというのは本当にしてはならないと感じました。

伝わってくるご主人叫び声、怒り、裏切られた悲しみは元々大人しい方だっただけに

 

物凄いものがあったのです。

最近は恋愛だけでなく、職場いじめやリストラなどでも多くの人が言われのない理由をつけられ

職を奪われたり嫌がらせを受け、苦しみ、自殺されたりもします。

自殺させた人は犯罪者扱いされないこともあるかもしれません。

でも、それで逃れられるわけではないのです。

なぜなら自殺した方の念だけでなくその方のご先祖さまも「よくも子孫を苦しめたな」と

お怒りになるのは当たり前だからです。



ただ、自殺したら必ずしも相手に仕返しが出来るとは思わないでください。

人は物凄く酷い事をされた時「死んで相手に取り付いて地獄に落としてやる」という気持ちで

自殺しようとする人がいます。

でも、そう、うまくもいかないのです。

ずっと憎みつずけるということはその憎しみから自分自身も縛られて解放されないということです。

死して尚、ずっと怒りの念でいる事が幸せでしょうか?怨霊になる事が幸せでしょうか?

私もその位辛い気持ちは自分も普通の人としてよく分かります。

でも、やはり穏やかな顔のご先祖様たち、子孫を守ることに一生懸命なご先祖様たちを見ると

やはり死後は穏やかな方が幸せに思うのです。

辛かった分、できればその後の人生、亡くなった後は幸せになって欲しい、

私はその方が疲れない生き方に感じています。


そして、不倫について私はご依頼をお断りしておりますが

これらの事例を思い出しても、やはり不倫は良くないと考えているのです。

恋愛は正当な状況で堂々となさってください。



私はいつも思うのです、

「世の中そんなに甘くはない、見ている人は霊を含めて見ている

だから正しく生きるのが大事。むやみに人を傷つけてはいけない」と。


最近イライラしている人に良く会います。ぶつかっても初対面で嫌な事をいう人もいます。

私も人間なのでそういう事はとても嫌です。誰でもそうだと思います。

でも、その「嫌」な気持ちはおそらく誰でも「念」として飛ばしていると思います。

だから、イライラしている人はたくさんの「嫌な念」をしょっちゅう受けることになり

どんどん不幸になり更にイライラすることになり幸せにはなれないとおもいます。

逆にいつも人に親切にしていたらどうでしょう?おそらく「感謝の念」を沢山受けることに

 

なるのです。



それらのことを含め、必ずご依頼の際にはお写真をご用意ください。

また、ご依頼の内容やご事情も詳しくお伝えください。

できる限りで良いです。事前審査をさせて頂き

私が対応できる方にはできるだけの事を正確に詳しくお伝えしたいと考えています。



皆様にはお手数おかけしますがどうぞよろしくお願いします。

そして解決策を見つけてお幸せになってください。

応援しています。

頑張ってください。


それではまた


さとこ

 

 

 

 

 

ーーーーーーー

 

 

 

 

 

さとこ がなぜお写真を必要とするのかお分かり頂けましたでしょうか?

 

 

私が受付をしていますので、皆様から頂いたお写真を見てから、さとこ に案内するのですが、

 

私のような者には普通の写真に見えても、さとこ が視るとかなり怖い写真も有ったり

 

するのです。

 

受付OKの場合は、皆様にご連絡を続けていますが、もし さとこ が何らかを感じた時には

 

STOPが私に伝えられます。

 

 

これから さとこ にご依頼頂く方には、ご相談内容詳細を頂いてから、こちらからご案内する

 

霊視用のフォーマットをお伝えしています。

 

さとこ が審査をさせて頂いて、この方は良い方向をお伝えできると感じた方に

 

私がご案内をしています。

 

そのため時間がかかる場合もありますので、ご承知頂ければと思います。

 

 

そしてくれぐれも写真無しで さとこ に霊視を頼まれないで下さい。

 

さとこ は今回記載していませんが、お電話中にお写真が無い方の話をされると

 

困ってしまうようです。

 

おそらくかなりの精度で霊視しますので、皆様「写真が無くても視れるのでは?」と

 

思われるのだと想像しますが、、、

 

かならずお写真は用意してやって下さいね。

 

 

 

 

多くの皆様にご理解頂きたくランキングに参加しています

よろしければクリックお願いします


人気ブログランキング

 

AD

しんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

リブログ(1)

リブログ一覧を見る

コメント

[コメントをする]

11 ■ありがとうございます。

ブログ承認ありがとうございます!
これからも応援しています!

10 ■Re:Re:光の存在

>しんさん やはり そうですよね(*^o^*) 凄いのは とんでもなく 分かります! ただ 僕が 何か言うより さとこさんに 限っては 自分で 必要な時 に その伝える存在と 出会われると 思うのです(*^_^*) いつも ご依頼が その時に 引き合うのと 同じだと 思います! 僕が 言えるのは 地球だけじゃない もっと 広大な とてつもない 高貴な 守護が 有ると言う事です(*^▽^*)☆ ありがたく 喜んで 良いくらい 本当に 凄いと 思いますよ(^-^)♪ それから 全ての謎は さとこさんが 本当に 知りたくなった時に その 守護神から 直接 教えてもらえる 様な 気がします(o^^o) それまでは 人を救う事を 全うしないといけないのかも 知れないですね! がんばってください! 余談ですが 僕も さとこさんみたいに 運転中 凄い 眠くなるのです(*⁰▿⁰*) 一緒だなぁ って 思いました(*^^*)

9 ■Re:光の存在

>tktktktk-11さん

以前さとことは違いますが、霊能者の方を
霊視差し上げた事があります。
その方曰く、さとこ が霊視を始めると彼方から
かなり高位の霊がやってきているようなのですが、
真意は不明です。
どなたか さとこ を正確に霊視頂ける方は
いらっしゃらないでしょうか?
本人もなぜ霊視できるのかわからないからです。

8 ■Re:こんばんは。

>しかのまちさん

ペットの気持ちを伝えるのはかなり得意です。
今も側に居ると思いますので大切に想って
あげてくださいね。
次回、ご相談の際はお写真をお願いしますよ(笑)

7 ■Re:そんな理由で

>ディズニー大好きさん

ご相談前にご質問頂くのは構いません。
その際は私のプロフィール欄のアドより
お願いします。

6 ■Re:無題

>denkorinさん

時と場合によります。
お返事しない場合が良い方があるためです。

5 ■光の存在

こんにちは(^^) さとこさんの 写真霊視の お話 大変な 苦労が あって その中で 出来る事を 誠心誠意しておられて 素晴らしい方だと 尊敬してます(^^) ですが 僕は 本当は 凄い力が 眠ってる方だと 思っています! どんな 悪い霊でも さとこさんが 本気で 全身全霊で 向かえば いくら大変な敵も その 輝く光で 退治出来ると 思います! それ程の 信じられないくらいに 高貴な 守護神様 が ついて御守りされていると 感じずにはいられないですよ(*^o^*) ただ いくら そうでも 主婦として 守るお子様 家や しんさんを 第一に 考えなければ ならないと 思うので 実際に その 力を 出される事は ないのかもしれないですけど(*^_^*) さとこさんの 慈愛の 心は いつでも 心に 暖かさを そして 希望を 持てる 本当に 大切な 人だと 思っています(*^▽^*)☆

4 ■こんばんは。

先日、さとこさんに霊視をしていただいた者です。相談の詳細に記載しなかったペットについて、当初は写真も送付せず急に話を出して依頼してしまい大変ご迷惑をおかけしてしまいました。本当に申し訳ありませんでした。もし、いつかまた霊視の依頼をすることがあるかもしれませんので、その際は失礼の無いよう気を付けます。
今回、せっかくさとこさんとお話が出来たのですが、私は始めから泣いてしまい、手元には涙目で書いた雑なメモが(ーー;)気持ちの整理にまだ時間がかかりそうですが、亡くなってしまったペットに私の思いが届くよう、さとこさんが教えてくださった言葉をかけながら、これからも大事に祈っていきます。
この度はどうもありがとうございました。

3 ■そんな理由で

こんばんは。
スキーに行かれたのですね。私は子供会で1度
高校の修学旅行で1度の2度スキーに行きました。
修学旅行で行ってからはスキーには行っていない
ので滑れません(笑)
さとこさんに視て頂く前の写真やメールでの
やりとりにはそのような意味があるんですね。
1度、視ていただいた時には写真を送らせて
頂きました。その時は大丈夫だったんですね。
私自身、以前とは違う事で視て頂きたい事が
ありますが、まだお願いするに至っていません。
写真を撮ることが難しい(離れた場所も関係する
ので)ので、なかなか難しいかも知れません。
もしお願いするとして質問がある場合どのように
質問(コメント欄で聞くとか)したらいいでしょうか?

2 ■質問です。

メールやりとりしてこれは無理だとなった場合には、その旨をメールで連絡はもらえるのでしょうか?それとも、そのままフェードアウトとかになりますか?

1 ■無題

お伺いしたいのですが、最初のメールやりとりから受付がだめになった場合には、その旨、受けることができないと連絡はきますか?

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。