大英博物館~ミイラ展とカフェ | まったり京暮らし

まったり京暮らし

観光地を避けた京街道沿いの街歩きや旅の備忘録と、季節のお花や風景などを
綴ります♪

しばらくはコロナ太り解消のダイエットや簡単ヘルシーなお料理など日々の暮らし的な何でもブログです。
よろしくお願いします♪

連休中は、あまり遠出もしてないけど
色々な用もかなり片付き、久々に
展覧会へニコ

この手のエジプト展は、もう何年
も前に、エジプト考古学博物館など
から来日したようなのを何度も観
に行ったけど、最新の研究で新たな
発見もあるかと興味深々だったひらめき
 
去年に京セラ美術館に来たのを
見逃したから、最終日ギリギリでは
あるけど駆け込んだ。
エジプト展は好きな人も多いのか、
それなりに盛況で、カタログ等は
既に完売だった。
 

展覧会の詳細は、こちらのサイト様

のが参考になります↓

 

展覧会は、3階~1階に順に見学して

いき、基本は撮影禁止ですが、2階の

一部だけ、撮影OKの物もあった。

ツタンカーメン黄金のマスク。
これはレプリカだけど、こんな物を
作れる錬金術が紀元前1300年
前に既にあったのは、すごい。
ミイラが今回は6点来日してて、
それぞれCTスキャンした映像を
観つつ、説明を聞く感じで、
よく理解できた。
 
それにしても、4000年とかそれくらい
前の人間の姿が、こんなにも完璧な
姿で保管されてるなんて、その時代
の文明は進んでたと思うびっくり
副葬品には、舟の形の物もあり、
川を渡ると冥土、という発想は
仏教の三途の川にも似てて、興味深い。
ヒエログリフが刻まれた壁のような
物も、いくつか展示されてて、
何千年も前に刻まれた物を目の
当たりに、時の重みを感じたニコニコ
実物は門外不出でレプリカでは
あるけど、これを解読できた時の
感動は計り知れない。
ミイラ以外の大きなものは、
沢山は展示されてないけど、エジプト
の遺跡にしみじみと感動したニコニコ

思い出してみると昔に観たのは、
ツタンカーメンやクレオパトラや
ブルータス等、英雄の胸像や
動物の遺跡が多かったと思うし、
今回の展覧会で知識が深まった。
 
そして、会場が少し寒く、冷えて
疲れたから、ミュージアムショップに
併設のカフェへ。
カフェは2年くらい前に、人気カフェの
トゥーストゥース茶房がオープンした
ようで、美味しそうなスイーツが沢山
あったひらめき
ベリーとカスタードのタルト風?
とアールグレイ音譜
スイーツは、フルーツの香り豊かで
甘さも重さも、それ程は感じず美味お願い
 
最近のスイーツは、ヘルシー志向
で甘い物は少なくなってきて、
良い時代になったと思う音譜
 
因みに、トゥーストゥースは博物館
のすぐ向かいの旧神戸居留地十五番館、
旧アメリカ領事館の素敵な雰囲気の
建物にも入店してますが、大抵は
並んでることが多い悲しい
六甲山が低く見える程の背の高いビル
が立ち並んでるけど、久々の神戸の
街並みは新鮮だったニコニコ
 
こっそり応援して下さる方はポチっと♪

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村