Teddy Pendergrass, Life Is a Song Worth Singing

テーマ:
Close the door...濃いですね。そして、エディーマーフィーも映画で歌っていた名曲w これを車の中で書けながら、まったりと自分の世界に入りながら歌い上げるのが好きなウニです、エディー風にwてか、完全に変態ですね。そして、今は泥酔w

聴いてみる
AD

Erykah Badu, Live

テーマ:
長年聴いているエリカ様ですが、このブログでupするのは今回が初めてかもしれません。それほど、判断がつきにくかったというか、ストレートに官能を刺激してこなかったというか、単純に気持ち良くなかっただけというか。でも、僕が完全に悪うございました。すいませんでした。修行が足らなかったのか、今日突然良さがわかりました、、、w

<↓しょうもない、近況ですw↓>
さてと、もう、猛烈に忙しく、最近確実に中年なこの体では、90分×2コマが全力で出来る仕事量だと悟りました。随分前は、正直手を抜いた仕事をしてたのですが、ココ2年ほどは真面目に労働に励み、このざま、、、。3コマ目になるとThe Delfonicsが脳内で歌いだしPhillyの風景が浮かびます。4コマ目になると脱力感に襲われ、そして、Jimmy CliffのMany Rivers to Crossが自然と流れ出し涙します。5コマ目には敬愛するJBが僕に語りかけてきます。5コマ連続の後は全身の力が入らず、車の鍵すら開けられず、しばらく呆然と立ち尽くす始末w こんな状態で運転していいのか?と正直思います。これは、ウニが体力がない/中年になったからなのか、或は深刻な病気なのか、5コマは人間的にむりなのか????ま、好きな仕事なので、嫌ではないんですが、本気で病気ではないかと心配になるこのごろです。

とりま、今日はじっくりと音楽を聴いて体力の回復にはげみます!!!
AD

Jerry Butler, Nothing Says I Love You...

テーマ:
Unichem (黒人音楽/若干濃いの専門) Jerry Butlerさんです。

余りに大好きなPhilly Soul そして、住んでいたのはPhiladelphia International Recordsから20メーター位は慣れたアパートw どんだけ好きやねん!!って感じですねw 残念ながら火災になってしまって、色々と被害受けたみたいですが、、、。残念。

さて、パリ行きのチケットもホテルもとりまして、後は買う靴の妄想にひたりきってます。後半師ごときびしけど、張り切って行きます!!!
AD