こんばんは!
UNGEN KARADA SCHOOL の吉田です。


突然ですが…
皆さん【片足立ち】はできますか?


目を開けたままで良いので写真のように
片足立ちを30秒キープができるでしょうか?


軸足が動いたり浮かせている足が床についたら終了です。


はい!今すぐやってみましょう!
お子さんがいる方は是非ご一緒に!
スポーツをやっているお子様もやっていないお子様も片足立ちはできなければ!!!



どうでしたでしょうか?



できた方は次のステップですね!
次回、《片足立ち》よりもレベルアップしたテストをご紹介します!


できなかった方は……
将来を考えて転倒予防トレーニングを生活に取り入れた方が良さそうですね(^-^)





一瞬ではあるものの、日常生活の中での片足立ちになるシーンって意外とあるんです。


歩く、走る、階段をのぼる・おりる、ズボンや靴下を履く、バスに乗る時や降りる時、浴槽に入る時など挙げだしたらきりがないと思います。
※動作の仕方によって個人差はあります




日常で頻繁にある《片足立ち》が上手くできないと


階段を降りている時に転んだり
靴下を立って履いている時に転んだり
歩いていてちょっとバランスを崩しただけで転んだり



高齢者にとって怖くもあり頻繁に起きている
転倒→骨折→寝たきり→心身ともに衰弱していく
という負の連鎖が始まってしまいます…



そうなってしまわぬよう
日頃からのトレーニングを!!!!


トレーニングはコチラ↓





上半身がぶれないように《片足を床につけないようにいろんな方向に足を上げ下げ》するだけです!

お料理中でも
洗濯物を干してる時でも
ドライヤーで髪を乾かしている時でも
電車の待ち時間でも


いつでもどこでもできます!


1方向10回を目安に
是非生活の中に取り入れてみてください(^^)