タイのシラチャで

骨盤矯正、 腰痛、肩こりなら

UNDO CLINICへ

 


タイランキング

 

はいッ!

ブログをお読みの皆さん、

こんにちは!

UNDO CLINICの竹内俊貴です。   

 

本日のテーマは、

「妊娠中の腰痛の原因とは??」

です。

 

 

先生、

「妊娠してから腰が痛いんですよね。」

という話を良く聞きます。

 

なぜ、

妊娠中に腰が痛くなるのか?

 

その原因は、

3つあると言われています。

 

【原因その1】

リラキシン」というホルモン!

 

このホルモンの影響で、

骨と骨をつなぐ靭帯や軟骨が

柔らかくなってしまいます。

 

この柔らかくなったことが原因で、

仙腸関節や恥骨結合がゆるんでしまい、

骨盤が不安定になり、

痛みや違和感が出てきてしまうんです。

 

 

なぜ、柔らかくなるのか!?

それは・・・

赤ちゃんが大きくなるのに合わせて

骨盤を広げられるようにする為です。

 

このホルモンのおかげで、

骨盤が広がり、

赤ちゃんがすくすくと

育ちやすい環境を作り出しています。

 

【原因その2】

反り腰

 

 

赤ちゃんがどんどんと

大きくなると、

お腹が大きくなってきます。

 

お腹を支えるために、

自然と腰の反りがきつくなり、

腰の周りに筋肉に負担がかかり

腰痛が発生しやすくなってしまいます。

 

【原因その3】

ストレス

 

 

・出産や産後の子育てに対する不安。

・うつ伏せで寝られない。

・立ち上がるにも苦労する

など、

自由に動けなくなることへのストレスが高まると、

腰などの筋肉が緊張して硬くなり、

痛みの原因になることもあります。

 

UNDO CLINICでは、

妊婦さんの方でも安心して

治療を受けてもらえるような

治療も用意しております。

 

腰が痛いけど、

妊娠中だからと我慢せずに、

一度、お問い合わせください!

 

くれぐれも、

痛み止めだけは飲まないように

注意してくださいね!!

 

 

【本日のまとめ!】

 

「妊娠中の腰痛の原因とは??」

 

ホルモンで関節がゆるむ

お腹を支えるため腰が反る

ストレスで筋肉が硬くなる

 

ありがとうございました爆  笑

 

初回の方、

限定でキャンペーンを行っております。

下差し詳しくはこちらをクリック下差し

 

 

この記事、 

「いいな」

「役にたったな」

と思いましたら、

【フォロー】

ボタンをポチッと

押して頂けると、

嬉しく思います。

 

フォローしてね

 

竹内俊貴でした。

 


 

タイのシラチャの骨盤矯正、腰痛、肩こりなら
「UNDO CLINIC」

住所:165/107 Golden City, Surasak, Sriracha Chonburi 20110 Thailand. 

 

電話番号:06-3464-7830 (日本語専用)
※予約優先制

 

 

↓当院の情報は↓ 

Instagramはこちら>>>

Facebookはこちら>>>

アメブロはこちら>>>

Google my businessはこちら>>>

 

【診察時間】

●平日

午前10:00〜13:00

午後15:00〜20:00

 

●土(祝日は不定休です)

午前09:00〜12:00

午後13:00〜19:00

 

【定休日】

日曜日