テレビドラマ

テレビドラマ

今見ているテレビドラマのネタばれ、あらすじや感想などなど。

Amebaでブログを始めよう!

テーマ:
大鷹小学校で、10歳になる4年生を祝う式典「二分の一成人式」で、
児童たちが、親への感謝の気持ちを述べた手紙を読み上げる予定になっていた。

だが、児童たちが書いた手紙は、担任教師によって添削され、不適切な部分が
書き直された内容になっていた。

「自分たちの正直な気持ちを伝えたい。」と、教室に立てこもり、式を
ボイコットすることにした

4年3組の児童たち。担任教師の小杉は、説得を試みるが、児童たちは聞かず
ついには、ゴミや物を投げるなど、暴れ出す者が出てしまう。斎藤さんは、
児童たちを叱るために、教室の窓まで、よじ登ろうとするが・・・。


最終回。途中までは、ハラハラしましたが、最終的に、4年3組だけでの
二分の一成人式となり、良かったのですが・・・。

ゴミや物を投げたりする生徒たちは、4年生にしては、子供っぽすぎた気がしました。
そして、ラスト、斎藤さんが麻耶に叱られたシーンは、麻耶の成長が、なんだか
清々しかったですが、斎藤さんには、最後まで、バシッとキメて欲しかったなあ。

【送料無料】斉藤さん2 DVD-BOX [ 観月ありさ ]

【送料無料】斉藤さん2 DVD-BOX [ 観月ありさ ]
価格:13,545円(税込、送料込)




[ドラマ あらすじ] ブログ村キーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス