ぼたんえび(とやまえび) | 近江町市場 みやむら
2011年10月24日 14時49分23秒

ぼたんえび(とやまえび)

テーマ:近江町みやむら
近江町市場 みやむら-CA395955.JPG

ひっさしぶりに、ぼたんえび登場!!
(正式にはトヤマエビ)

全国的にはロシア産の冷凍物が一般的で、
回転寿司店などでは、もっと安い類似品のスボテッドシュリンプだったりします。


やけど、コイツは地物の"生"ぼたんえびです。
近江町でも、ほとんど売られてないレア商品です。
まぁ、毎日入荷しないんで、エラそうな事は言えませんけどね…

で、この
地物で
生の
ぼたんえび
って、普通の海老とちょっと違ってですね~

普通、こんな鮮度良い海老は、生(刺身)で食べるのが一番!!
焼いたり、フライしたらモッタイナイ
って思いますよね~

それが、逆なんです。(持論ですが…)

もちろん、お刺身で頂いても構いませんけど、生ぼたんは味が濃くてネットリも強いんです。

だから、甘味が抜けてる冷凍物はお刺身でも構わないけど、
生ぼたんは、加熱(焼き、フライ)した方が身が引き締まって、味(甘味)が濃いんだけど「しつこくない」感じになるんです。

僕は、塩も何も振らずに、ただ単に焼いたぼたんえびが一番旨いと思います。
ちなみに、オヤジは「フライ派」です。

伊勢エビやロブスターでお刺身や、ステーキ、茹で、天ぷら…など様々な料理がありますけど、
「上質の国産伊勢エビは、味噌汁にするのが一番美味しい」
って、言いますよね?

それと、同じ感じで
北陸の大きな生ぼたんえびは、加熱した方が美味しい
と、思います。

頭は、味噌汁でも旨いっす。

金沢近江町市場 みやむらさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス