布地のイオン処理を熱湯の中で二度。

洗いは永遠に続くのか?なほど繰り返す。

細かな真珠粉を、更に乳鉢ですり潰す。

真珠粉をコシ布に包み、拡散処理をした湯の中で揉み出す。

指紋が消える。指が腫れる。握力が耐える。

 

昨日は定番化しつつある伊勢アコヤ真珠染めストール。

 

その後、アイディアが浮かび、大嶋紬の染色・白泥染めを施した後、更に淡水真珠を重ね染め。

新作が生まれた。

 

本日は色留め&仕上げ。

熱処理が続くので指の腹はテカテカ。

しばらく、スマホの指紋認証できないな。

 

伊勢アコヤ真珠染めストール(シルクカシミア)¥200,000-(税抜価格)

 

淡水真珠染めストール(シルクカシミア)¥150,000-(税抜価格)