今日は2つ目のblog更新ですありがちなキラキラ

 

家で今日は一人なので、

マイペースに時間を使えるため、

もうひとつアップニコ

 

 

昨年の夏にある節目の年齢になり、

とにかく時間に追われる毎日でキリキリと過ごすことが多くなって、

以前のブログにも書いたけど欲張りだったことに気づいて・・。

 

これを読み返すとちょっと言葉足らずだったので、

追記すると、、、

 

この一年ほどは体調が生活に支障のない日々を過ごせるようになったことから、動ける自分がうれしくてうれしくて、それなのに時間は望むほどには足りなくて焦っていたのだと思います。

 

好きなことや興味の幅がひろいので趣味はどれも浅いですが、

やりたいことがたくさんありすぎて時間がない時間がないと、

キリキリするようになっていました。

 

キリキリしだす以前のブログを読み返すと、

動けるようになったことを素直に喜び、

充実していると書いているのですよね。

 

物欲はもともと無いほうなので物資欲ではなく、

体験や経験の幅をひろげたいと思っていました。

 

キリキリしだした自分に気づいても、

夫や子供に当たるようなことはしないけれど、

時間に追われる生活がこの先ずっとつづくのかと思うと、

それはそれでゾッとする血の気が引く

 

このまま過ぎていってしまっていいわけがない、

モヤモヤとなんだかなーーと思ったし、

アラフィフからアラカンに向けてステキに年齢を重ねていきたいこともあり、自己啓発を高めようと10年ぶりに色々と読み聴きしていましたきらきら

 

この歳になると理解のしかたや視点も変わって、

昔とは吸収が違うことにも気づき、

久しぶりの自己啓発関連がまた面白くも感じました。

 

得たものの中で、

「同じ日々をくりかえしていると、時間がはやく過ぎるように感じるので新しいことや変わったことを取り入れるといい」

「人間は感動することがだいじ。(笑うことも)」

だそうです。ざっくりとですが。

 

一つめの、同じ日々をくりかえしていると・・は、ちょっと目からウロコでした。(え?みんな知ってた?ぇ

 

前置きが長くなってしまいましたが、

この二つを合わせて約20年ぶりにミュージカルや宝塚など、

観劇の趣味を再開しようと思いましたわーい

 

また趣味の幅をひろげてしまうけれど、

在宅ワークで少ないけれど収入を得られるようになり、

難病のほうの症状は落ち着いていて、

子供もだんだん手がかからなくなり、

どうしたい?と自分に問いかけると「観劇したい!」という声でした。

 

もともとの性格が感動やさんなので、

感動体験はあるにはあるのですが、

やっぱりエンターテインメントが好きなのですハート.*

 

幼少時代から映画も好きで、

ほとんどのミュージカルは映画でも観ているのですが、

やっぱり生の感動は素晴らしいものがありますびっくりマーク

 

はじめてのコンサートは小学一年生の時で、

西城秀樹さんのコンサートでしたてへ

友達と友達のお母さんと私の3人。

「〇〇ちゃんもいっしょに行く?」と、

友達のお母さんが連れていってくれました。

 

友達のお母さんはファンクラブに入っていたのか、

なんと一番前の席でした!なので強烈に覚えています!!

わたしたちの目の前に来て「ロ~ラ~音符」と唄っていた西城秀樹さんを忘れませんキラキラ

 

その経験も含めてコンサートやライヴも好きで、

アルバイトで収入を得られる歳になってからは友達や交際相手と、

好きなアーティストの生の唄声を聴きによく行くようになりました♪*

夫といっしょになってからは夫といっしょに行っています。

 

そして初めて宝塚歌劇を観劇したのは、

1994年の宝塚大劇場、花組公演。

 

いまは亡き親友が宝塚にハマって、

それに付き合い兵庫県に一泊二日で行ったことがキッカケでした!ハート☆

 

 

親友は熱烈なヤンさん(安寿ミラ)ファンでした。

当時のパンフレットをひっぱり出してみたら、

なんと立ち見でしたええ!!

しっかり座って観たように記憶していたのに、

記憶違いあせ

 

 

とにかくこの初観劇で、

すっかり宝塚の魅力にわたしもハマってしまいました♡♡♡

 

花月星雪、チケットが取れると観ましたが、

そしてわたしはゆりちゃん(天海 祐希)の熱烈なファンになったので、

わたしと親友は月組と花組を観ることが多かったですハート

 

 

しばらくしてヤンさんが退団されたことで親友はだんだんと観なくなっていきましたが、

当時月組3番手5番手だったずんこさん(姿月 あさと)にハマっている友人がいたのでその友人とわたしは観に行くようになりました。

後に、ずんこさんは新組の宙組でトップになりましたね。

 

とうとうゆりちゃんも退団することになり(泣)、

この先どうしよう?とその頃に思っていたのですが、

花組のタモさん(愛華 みれ)の公演をいくつか観てからわたしも行かなくなってしまいました。

 

ずんこさんファンだった友人も、ずんこさん退団後、

あさこさん(瀬奈 じゅん)を観てはいたもののそのうち行かなくなりました。

 

わたしたちの共通点は熱烈過ぎたことでしょうか・ω・;

相手は女性なのですが、黄色い声がでるほど好きでした♡

それほど好きになってしまうと燃え尽きてしまうのでしょうね汗

 

ほんとうにきらびやかで華やかな夢のような世界ですので、

宝塚全体を魅力として捉えるとか、

成長を見届けたい生徒さんがいるとか、

応援したい生徒さんがまだまだいるとか、

もっと視野をひろげることができていれば違ったのかもしれません。

 

あとは、チケット代。

わたしが観劇していた数年間のj時期に値上がり、

もともと高価であったのにさらに高く感じて、

手が出なくなってしまったのも遠ざかってしまった要因の一つです。

 

その宝塚熱が20年ぶりに再燃しました♡

 

エリザベートが好きなのですが、

1996年当時、イチロさん(一路 真輝)が、

トート役を演じた雪組公演を観劇して、

とても感動したことがありました。

 

 

 

 

そして話が戻ってしまうのですが、

 

在宅ワークで少ないけれど収入を得られるようになり、

難病のほうの症状は落ち着いていて、

子供もだんだん手がかからなくなり、

どうしたい?と自分に問いかけると「観劇したい!」という声でした。

 

最近、また花總まりさんのエリザベートと

城田優さんのトートが観たいな~と思って、

(チケット取れますように祈ありがちなキラキラ)

YouTubeで満たしていると、

↓↓↓これを観てしまってから宝塚熱が一気に再燃しました♥

 

 

ステキ♡♡♡

 

みりおさん(明日海りお)の舞台を生で観てみたい!

 

みりおさんがトート役のエリザベートはもう生では観ることができないだろうからあきらめるしかないけれど、花組トップのみりおさんを退団される前には絶対に観ておきたいと思いました。

 

2014年からトップをされているのですねー(あってます?)

相手役は何人も変わっているようですが、

みりおさん本人はまだ退団発表はないようなので、

なんとしても観にいきたい!

 

さて、20年ぶりなので、チケットの買い方すら忘れてしまったので笑、

これまた20年ぶりに友の会に入りましたむふ♪

 

チケット取れるといいなぁ。

当日券とかも期待してみようかな。

いまでもチケット入手は困難なのかなー・・。

 

こんどはお熱を上げすぎないように、

適度に宝塚を観劇していきたいと思います♡♡

 

 

あとはミュージカル!!!

4月に劇団四季の『キャッツ』

5月に劇団四季の『ライオンキング』を家族で観劇予定です。

 

良席で観たかったので、ずいぶん先の日付に設定しましたが、

いまからとても楽しみです♪*

 

 

わくわくな時間を加えていきたいと思います矢印

 

 

 

 

 


いつもポチっと応援ありがとうございます 感謝

 

 

 写真のないブログは、

 

後から(後日の場合も)写真を追加して更新していますきらきら

 

 

インスタグラムもやってます。

お気軽に遊びにきてくださいね♪

 

instagram インスタグラム 

 

 

 

 

過去に観た、宝塚とミュージカルのパンフレットの一部ですハート

 

 

 

 

長文を読んでくださってありがとうございましたありがとう

 

感謝:)