うみそらカフェ 新しいプロジェクト始動! | 加古川駅近。HAPPYになれるデコクレープのお店『うみそらカフェ』

加古川駅近。HAPPYになれるデコクレープのお店『うみそらカフェ』

加古川駅近、寺家町商店街すぐそば。おいしくて、可愛くて、HAPPYな気持ちになれるクレープ屋さん♥
元Gデザイナー店主と加古川のクッキー作家『はねこぶた』さんで、可愛いクレープをつくって販売しています。

加古川駅近!寺家町商店街すぐそば!昼はデコクレープ専門店、夜はカフェバー『うみそらカフェ』の店主うみそら★みかんです。

 

 

会社員の時、アートディレクター時代の仕事仲間に連絡を取り合い、2020年1月から新しい企画を立ち上げ開始します。また昔のメンバーで、最高にクリエイティブで完成度の高い、クリエイターらしい仕事をここらで、一発やりたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人生の集大成。クリエイターとしての仕事の集大成を作ろうという呼びかけです。デザイナーとコピーライター、私はディレクション。年始から大阪で打ち合わせを始めます。カフェをやるならやりたいと思ってた企画をついに最高のメンバーでカタチにしたいと思います。プロでずっとやってきたメンバーでまたやれるのが嬉しい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

会社のために仕事をするのではなく、『うみそらカフェ』の為の商品づくり…を一緒にやれるのは嬉しい。自分がいなくなっても生き続ける商品をつくれるかもしれない可能性に、今回はかけたいと思います。人に夢を与える仕事は、きっと長く生き続けられると思うから…。そういった意味で、難易度は非常に高いけれど、アートの要素が高く、クリエイティブで面白い仕事内容。1年かけてじっくり作り上げたい。そう考えています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『うみそらカフェ』の枠をもっと、大きくてもっと強いものにする為に、強くて太い柱を創り上げます。うみそらカフェの実店舗の枠を超えたい。もっともっと強くなってほしい。より緻密に計画的に、時間をかけてじっくり作り上げる。ベースがあれば後はかなり楽になる。今回、一緒に組むメンバーは10年以上のおつきあい。何度も一緒に組んで商品を何個もつくりあげてきました。分担作業にも安定感があります。

 

 

 

 

創り上げた商品を会社にゆだねず、自分で育てられる場所をつくれたことに感謝したい。一生懸命創り上げても、会社にゆだねた商品たちの寿命は非常に短く。『うみそらカフェ』という環境で、つくった商品は、大事に育てていきたい。ブランドとして、育てることができたらと思う。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夢のある仕事を。夢を持ってる大人がいないと、夢をもつ子どもが生まれない。夢を持ってる大人になりたい。しかし…時々現実に、本当につかれるけど。

飲食店って難しいな。私はやり方間違ってるんかな。ポイントおさえながらやってるつもりなのに、こんなに難しいなんて。飲食業界って特別難しいのかな~はじめやすい分、持続しにくいということなのかな。

考えるわ~。パワーがいるな~。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここまで読んでくださって、ありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うみそら★みかん