うみそらカフェ 姫路ピオレ パンまつり11月2~4日 3日間 初のイベント出店です! | 加古川駅近。HAPPYになれるデコクレープのお店『うみそらカフェ』

加古川駅近。HAPPYになれるデコクレープのお店『うみそらカフェ』

加古川駅近、寺家町商店街すぐそば。おいしくて、可愛くて、HAPPYな気持ちになれるクレープ屋さん♥
元Gデザイナー店主と加古川のクッキー作家『はねこぶた』さんで、可愛いクレープをつくって販売しています。

加古川駅近!寺家町商店街すぐそば!デコクレープ専門店『うみそらカフェ』の店主うみそら★みかんです。

 

 

 

 

 

姫路ピオレ×タノスさん主催 2019年秋 姫路パンまつり

 

 

パンまつり動画

 

 

クニさんが動画に、うみそらカフェの内装をバッチり入れてくださっていたので、すごく喜んでいました。タノスの皆様、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

店として、初の挑戦。姫路ピオレさんで開催される。パンまつりに3日間出店します。

準備やらを考えると、大分恐ろしい挑戦になってしまいましたが、今後のうみそらカフェを考えた時、きっと店にとって良い経験になること間違いないので、頑張る事にしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし、前日から準備搬入などをする為、金曜夜営業から休業、週末もずっと店舗を休業することになり。11月の第一週目の店舗での売上を蹴っての挑戦なので、かなり気合を入れていかないといけません。スタッフちゃんにも日当というカタチで、一日スケジュールをおさえるカタチをとらせてもらいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

今年は、夜営業立上げ、このタノスさんのパンまつりに全力投球して、2019年〆の仕事にしたいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年は公庫さんへの事業資金借入、アイスクリーム用ディッピングケースの導入とアイスメニューの販売、券売機導入、そして残りは夜営業リニューアル再開と初イベント出店を経験し、無事成功させて終わりたい。店として経営者として、本当に骨組になるような仕事が山盛りで…それでもあと少しで、この密度の濃い仕事を全部完了できるので、これを無事完了出来たら、本当に自分に対して褒めてもいいと思えます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年10月立上げの夜リニューアルオープンでは、色々な方のご協力をいただいてまして、

クラフトビール醸造の明石ブルワリー様、ラベルデザインでは、うみそらカモメや看板のデザイン、ロゴのデザインをしてくださったニイルデザインの西山様。そして、フードメニューでも今ご協力していただいてる店舗様があって。うみそらカフェでご提供するメニューは、他店ではなかなか出せないものをご提供できるようにと考えております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どこにでもあるメニューでは、ご来店していただけない。デコクレープやデコパフェに匹敵するインパクトのあるメニューでないと、がっかりさせてしまう可能性を考えると、私自身、商品企画には手はぬけません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

商品を目の前にした時、目をキラキラさせたい。笑顔にさせたい。笑い声が聞きたい。楽しくて高揚する空気感で、店をいっぱいにしたい。そんな場面を想像しながら、商品を考えています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夜なのでスタッフのコミュニケーション力というものも大事になってきますが、まず第一に商品力で、魅力的なお店にしたいです。ちなみに夜営業チームは、うみそら中心メンバー勢ぞろいです。

 

わたし、くにさん、はねこぶたさん。

夜は会話する機会もあると思いますので、お声かけてくださいね。私はきっと調理係ですけど。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここまで読んでくださってありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うみそら★みかん