うみそらカフェ 月・火は定休日です | 加古川駅近。HAPPYになれるデコクレープのお店『うみそらカフェ』

加古川駅近。HAPPYになれるデコクレープのお店『うみそらカフェ』

加古川駅近、寺家町商店街すぐそば。おいしくて、可愛くて、HAPPYな気持ちになれるクレープ屋さん♥
元Gデザイナー店主と加古川のクッキー作家『はねこぶた』さんで、可愛いクレープをつくって販売しています。

加古川駅近!寺家町商店街すぐそば!デコクレープ専門店『うみそらカフェ』の店主うみそら★みかんです。

 

 

 

 

 

定休日、今日は起きてから…気になる本を買っていたので、ひさびさに読書。寝ながらよんでいたので三度寝してしまった苦笑。

『ガイアの夜明け』で特集されたといえば、『未来食堂』もたしか特集されてたので、これは面白そうだと思って。朝から半分まで読みました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

京都にある『佰食屋』さんというお店のお話。『未来食堂』と同じく、女性の経営者の話で…。興味深く読んでおります。この経営者さんも、もともと飲食業をしてた訳ではなく異業種からの独立。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こういった本を読む時、いつも思うのは…『方法』や『手段』を参考にするというよりは『考え方』『思い』とかそっちを特に参考にしたいと思います。『お金を稼ぎたい』とかそういった単純な欲求での経営では、モチベーションの持続はほぼ不可能だなと最近特に思うから。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

きれいごとだけではダメだし、数字にヨリすぎてもダメなんで。感覚を均衡に保つ目というのを、常に意識しないと駄目だな~と思っている。

 

 

 

『佰食屋』さんのある京都っていう立地は、昔から憧れがある。沖縄、北海道、も同じ感覚で、国内外からの旅行者が多い、人気の土地。実は店を出店する時、奈良もいいな~と思っていた。縁があって加古川になったんだけど…。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大阪は昔住んでいたけど店をやるには東京より厳しいところだと思っていたので、はじめから候補に入れてなかった。大好きな土地なんだけど、お店の入れ替わりが半端ないのをいつも見ていたし。レベルも私が思うには、東京より高いレベルの店が多いな~と。値ごろな価格で味もレベルが高い店が多い感じ。

 

 

 

 

 

読んでいるとオープンして3ヶ月たつまでは、お客様が来なくて困っていたけれど、1人のブロガーがお店のことを書いてくれて、それがYahoo!ニュースに載ってからお客様が沢山来るようになった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『デコクレープ専門店』になってからのうみそらカフェも、『佰食屋』さんほどでは全然ないけれど、あるインスタグラマーの投稿からお客様が増えていったな~と。一日100食しか売らない。売上を追及しない。いいと思う。死ぬ前にたべたいメニュー。ミシュランレベルのメニューをリーズナブルな値段で提供する商品力。

 

 

 

 

 

 

 

 

商品力の強化。最近それは私の中でとりかかりたい課題なんだけれど。同時にできないので来年のテーマにしたいと思っています。

今年は、11月のイベント出店と、夜営業再開が大事な課題。昨日店終了後に冷凍ストッカーを購入しました。夜営業の準備を進めたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

ここまで読んでくださって、ありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うみそら★みかん