こんにちは。

西洋占星術グラフィックデザイン

星を活かしたセルフブランディングのお手伝い

をしております 福田愛(ふくだめぐみ)です^^

 

 


今日から、私が初めて

購入したオラクルカードについて
少しづつ書いていきたいと思います。


この話は、以前別の形で

お話したことがあるので
既にご存知の方も多いかもしれませんニコニコ

 

 

これから暫くの間、

お付き合いいただけましたら幸いです。

 

流れ星 このシリーズについて






私が初めて

オラクルカードに出会ったのは、

2011年の2月のことでした。




その時は、

鑑定を受ける側(お客さんの立場)
「こんなに優しいカードがあるんだなぁ」

びっくりしたのを覚えています。

 


というのも、当時は
カード=タロットカード 

しか知らなくて。


良い悪いがハッキリ出る・怖いイメージ

しかありませんでした。

 




では、それから

すぐ購入したのか!? と言われると

そうではありません(^^)

(昔の私は)

占い師やこのような活動をする方
特別な能力を持った方

だとばかり思っていて。

 


その為、カードを購入する

という考えもなかったし、


そもそも 

カードが売られていて

普通に購入できることすら

知らなかったという...宇宙人くんアセアセ

それくらい自分に縁がないこと

だと思っていました。



ただ、元々占いは大好きでしたし、
何よりもその方とお話しする

時間が楽しくて♪♪

(仮名でAさん。)


それからも2ヶ月に1度程度、

Aさんに見てもらっていました。



***

 



転機が訪れたのは 2012年の2月


初めてオラクルカードを知ってから

ちょうど1年後ぐらいだったかな?




当時、いとこ一家が仕事もかねて
高千穂の夜神楽を見に行くということで
私も一緒に付いて行くことにニコニコ

 


そして、ちょうど高千穂峡で

ボートに乗っていた時に、

(私が壊滅的にボート漕ぐのが下手だと知る出来事。笑)

 

いとこから
Aさんにカードを習うことになったよ〜 

と話がありました。




それを聞いた時、

本当にびっくりしてDASH!


えっ…カードって

習えるんだ!?


当時の私は、

カードを買えることすらも

知らなかったぐらいなので


まさか習うことが出来るだなんて…。

 




一気に身近になったオラクルカード。


いとこが習い始めたことにより、

私も興味を抱くことになります。
 

 

 

長くなりそうなので、続きは次回にニコニコ

(暫くシリーズとして続けていきます)

 


① オラクルカードとの出会い  ← いまここ
ついに…購入!
ジャンピングカードのアピール力にたどたど
まさかの展開で○○するの巻
2度あることは3度ある!?


 

最後までお読みくださり

ありがとうございました(^^)

 

 

まじかるクラウン サービス一覧


講座・レッスンオラクルカードリーディングレッスン

 

 


 

menu │ lesson menu │ about me │ voice │ contact

 

大分県大分市でタロット&西洋占星術の鑑定
星を活かしたセルフブランディングサポート
遠方でも学べるカードリーディング講座もしております。