こんにちは。

西洋占星術+グラフィックデザイン=

星を活かしたセルフブランディングのお手伝い

をしております 福田愛(ふくだめぐみ)です^^

 

 


 

 

【2019.5月に書いた記事の再アップになります】

 

 

何気なく使ってしまう『普通』という言葉。

 

特に故意な意図はなく

それが普通だよ~

標準を指したり、

 

そんなの当たり前じゃん...

『暗黙の了解』的に察しようね?

みたいな形でも用いられたり。

 

 

ただ、時々

『普通』ってなんだろう??

と思う時もあったりもしてニコニコ

 

 

 

普通(ふつう)とは、広く通用する状態のこと。

普通の『普』は、「あまねく」「広く」を意味する字である。
Wikipediaより

 

 

悪い言葉ではないのだけれど、


『普通』を正義の言葉に掲げ

他者を比較したり、

 

『普通』を基準にして

自分の個性を抑えしまうのは

やっぱり違うよね...

 

成長に従い、反抗心も芽生えたり。

 

 

でも、その反抗心が

自分の抑えていた『本音』を

見つけてくれたりもしますよね(^^♪

 

 

 

***

 

 

 

何故、こんな話をするかといいますと

 

先月、4月末から

オラクルカードリーディングレッスン

はじめましたが、

 

レッスンをすると決めるまでに

様々な葛藤があったこと

思い出したからですニコニコ

 

 

 

オラクルカードというと、

やはり 天使・妖精・ユニコーンなど

見えないものとのコンタクトのイメージ

を持たれる方が多いのかなと思います。

 

 

でも、私はそこにはあまり関心がなくて。

 

そして、こうゆうことを言うことで

過去 (セラピスト活動をされている方より)

非難されたこともありました。

 

 

天使を信じていないのに

エンジェルカード使うなんて
あり得ない...
と。

 

 

    \ しょぼーん。/

 

 

 

皆さんはどうですか?

あんまり関係ない?
やっぱりあり得ない?

 

いろんな考え方があるかと思います(^^)

 

 

 

 

例えば、お花を見て、

『かわいい~』と思う人もいれば

『うわっ、虫がいそう』と思う人もいれば

まったく見向きもしない(そこに花があることも知らない)人もいます。

 

 

それが、その方の素直な心の反応

 

月を見て、触りたいと思う?行ってみたいと思う?美味しそうって思う?

 

 

 

ただ、この当時の私は、

まだ《普通》に捉われている時期で

そっか…あり得ないのか…

そのまま受け取ってしまいました。

 

そして、勝手にショックをうけ、

それを『呪いの言葉』のように

持ち続けてしまうことに…。

 

 

 

 

そもそも

『関心がない』というのは、

『信じていない』という

意味ではないんですよね♪

 

 

心の反応は、

自分が 何に興味があって

何が好きで、何が嫌いで…など

 

自分自身を知るために欠かせない部分

 

そこが反応しないというのは

単にその方にとっての

(今は)好きも嫌いもない位置

というだけなのかもしれません。

  

 

 

この出来事以降、どうしても私の中で

オラクルカードを扱う=天使に関心がある人

という部分を、無意識に『基準』

してしまうところがありました。

 

その為、講座のリクエストをいただいても

「私に教えることは無理です。。

全てお断りをいれることに…アセアセ

 

 

 

ですが、

星を学ぶようになってから、

その考え方にも変化が。

 

 

そもそも私の性質は、

元から型に

嵌まってないタイプ 

だったー宇宙人くん

 

※算命学の先生いわく、生まれた時から

『器(一般的な価値観)に入っていない』人生

 

 

 

それなのに 『普通』 に憧れ

その 『基準』 通りにやろう 
頑張っていました。

 

この時点で、

私は『私』でははなく

『別の何者』かになろう と

無理をしていたんですね。

 

 

 

型にはまらなくて

何が悪いのだろう。

 

 

星を知ることで、

自分の本当の声を聞いたような 

気がしました。

 

こうして漸く、

過去の『呪いの言葉』を吹っ切れ

講座を開くことが出来た...

ということがあったのです。

 

 

 

心に違和感のないもの

私の中で純粋に伝わる思い

 

その心に正直に作ったのが

私なりのオラクルカードレッスンニコニコ

 

 

 

もしかしたら、私と同じように

 

カードに興味があっても

天使には関心がない という方も

いらっしゃるかもしれません(^^)

 

だけど、それを言ったら怒られるかもしれない

そうゆう私は、カードを使う資格がないかもしれない

 

なんて、ご自身を責めてる方

いらっしゃるのではないでしょうか。

 

 

 

そのような方に一番伝えたいのは

「カードに興味がある」 という部分は、

あなたの純粋な心の反応 だということ。

 

その後の部分は私が陥ったように

『普通』『当たり前』にご自身を

当てはめようと無理をしている

かもしれませんよ~♪

 

 

レッスンやテキスト内で何度も

『心に違和感のない』

『心地よいもの』

お伝えさせていただくのは、

 

それがわたしたち自身を

知ることに繋がるからです。

 

一緒に楽しみながら

お話しできたらいいなと思います(^^)

 

 

 

それでは、今日はこの辺りで。

 

最後までお読みくださり

ありがとうございました。

 

 

 

まじかるクラウン サービス一覧

 

ブランディング30日間ブログサポートメニュー
講座・レッスンオラクルカードリーディングレッスン  

 


 

menu │ lesson menu │ about me │ voice │ contact

 

大分県大分市でタロット&西洋占星術の鑑定
星を活かしたセルフブランディングサポート
遠方でも学べるカードリーディング講座もしております。