それを前提に今日の話を。

 

数日前、お風呂の修理業者へのアプローチが進まない愚痴を書きましたが、何かトントン進んで今日、業者さんが下見にいらっしゃいました。

曰く「状況は非常に悪いですね…」との事。操作パネルの配線はブチ切れ、給湯器本体も素人の私が現状の写真を見せてもらって「物理的な壊れっぷり」で笑いそうなレベルで壊れてます。

加えて本来なら、給湯器から連動するキッチンの操作パネルへの配線もやらなきゃらしいのですが(この辺の話は電気配線苦手な私としては想定外)LDKはとてもじゃないけど人が入れる状態じゃない…と言う事情をなるべく丁寧に説明しつつ「とりあえずキッチンでお湯が出なくても大丈夫ですし、お風呂の方の対応が問題なければキッチンの方も人が入れる状況になれば是非御社にお願いしたいと思います」と伝えてクリア。

 

かなり面倒くさい案件で申し訳ないと言うのを伝えると「いや、そんな事ないですよ」との事。

見積もりが出次第連絡が来るとの事ですが。

 

とりあえず「給湯器の在庫がない」と言う話は出て来なかったので、何とかなる…のかな…?

これで「見積もり出ましたが給湯器本体がないので3ヶ月待ちです」とかにならない事を祈りつつ…

にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ オタク主婦へ