ワンコに感情はあるのか? | 幼獣ウメシバ

幼獣ウメシバ

2010年3月9日うまれの
黒柴うめこの日常デス。


テーマ:
今日は連休最終日ですね

できるときに連投しまーす!

前に紹介した

「犬と人の生物学」

で読んだことを交えて

少しお話しましょう…

ワンコに感情はあるの?

と聞かれて

イエス!

と答えない飼い主はおらんでしょう

もちろん

科学的にもワンコに感情はあります

ウメシバにも…
{1A071E18-13AA-4B7D-80E3-09EF8F21F017:01}
(喜び~)













ただしもちろん、人間の成人がもつような

幅広く複雑な感情ではありません

では、どんな感情でしょう?

ワンコのもつ感情は…

興奮
覚醒
苦しみ
満足
嫌悪
怖れ
怒り
喜び
疑い
はにかみ
好意
愛情
(下記グラフ参照)

これくらいのようで

人間でゆうところの2歳から2歳半程度の

こどもが感じる感情だということです

{3AF7E88F-39D2-485E-9FF3-1CE815024E68:01}

てことは

ワンコの精神年齢は人間の2歳

と言い換えられるかもわかりませんね(^.^)

…ですから

人間のこどもが

その後5歳くらいまでに感じるよーになる

羞恥心
罪悪感
軽蔑
(上記グラフ参照)

などの感情は

もちあわせとらんとゆーことです













この説が確かなんやとすると

ときどきワンコが

家でそそうをしたり

イタズラをしたりしたときに

飼い主に対して申し訳なさそうな

仕草をすることがあり

これを「罪悪感」とか「羞恥心」と思って

かわいいヤツだなぁ

と思うのが飼い主の心理ですが

実は飼い主に怒られるのを「怖れ」とる

だけなのかもしれませんね

{42F4E979-7B1B-4681-BB05-B152EF8A4B0C:01}

(とーちゃんをガブリと噛んだ後の洗面所の刑のときのこの表情もただの怖れ…(^^;;)














さて

ワンコの飼い主との間で最も大事な感情は

愛情

でしょうね(^.^)

ヒトとワンコの愛情についての

この頃の話題といえば

オキシトシン

でしょう

これは愛情ホルモンと言われてます




従来、人間の親子での愛情を育む

脳内ホルモンで

スキンシップを通じて分泌量が上昇する

ように言われてきましたが

最近

ヒトとワンコがアイコンタクトを通じて

このオキシトシンの分泌が増えることが

わかりました




飼い主と飼い犬がアイコンタクトで

信頼関係を構築するという

経験的なことは分かっていましたが

これが科学的に

同種でなく異種間で

しかもスキンシップなくアイコンタクトで

双方のオキシトシンが増えるという形で

証明されたことになります

オキシトシンは

人間にとって

ストレスを緩和したり

循環器系の働きを改善したりという

効果もあるといわれているため

ペットを飼う人が様々な疾患リスクが低い

ということの原因のひとつなんやないかと

とーちゃんはにらんでます

また、もしかしたら

ワンコの健康にとってもよい

かもしれませんね





ウメシバととーちゃんも

よ~く見つめあっておりますが目

みなさんも

ワンコもヒトも

脳内でそんなことが起きてるんかな~

と思いながら

ワンコと見つめあって

愛情を深めてくださいね~( ̄▽ ̄)

{4023D1C5-9E5D-400A-BF64-8BC855ACBCA8:01}



ぴんゴルフさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス