幼獣ウメシバ

幼獣ウメシバ

2010年3月9日うまれの
黒柴うめこの日常デス。

件の流行病は長らくお騒がせしてくれてますね

ところでうめことーちゃん

オタク話のスピンオフブログを開設しました〜

ウメシバともどもこちらもどうぞよろしくです〜☺︎

あなたの知らない遺伝子の世界




件の流行病のためのRT-PCRを使った検査について

近頃の報道では

日本産の最新式の全自動機器を

なぜ採用しないんだという内容があり

「そうだそうだ」

というコメントをよくみかけますが

そもそも

日本全国のキャパが1日あたり1万4千件であるのに

毎日数千件しか出検されていないので

検査法や検査のキャパうんぬん以前の問題でしょう




















検査以前の問題ということは

検査受付や検体採取の問題ということです

まぁこれもよく言われてますが

保健所の忙しさだとか

検体採取の防護具の不足だとか

ということです

これは自動化できないんで

人の手作業に頼るしかないわけです

なので検査のキャパ増強以前の問題です

これまでのような

保健所→地方衛生研究所

ではなく

病院→民間委託

を主な検査の流れにすべきでしょう

理由は分かりませんが

なかなかこの流れに移行できないようですね





















あと、検査の自動化機器については

高価であることと

機器の特性上、汎用性が低いため
(使途が限られるため)

採用しにくいかもしれません




件の流行病の検査で主に使われとる

リアルタイムRT-PCRについて

もっとマニアックなお話☺︎





















SARS-CoV-2ウイルスは

+鎖RNAウイルスゲノムをもつため

まずRT(Reverse Transcription=逆転写)により

一本鎖cDNAを合成し

そのあとPCRにより標的の遺伝子領域を増幅します

標的特異的プライマーでPCR増幅することで

簡便かつ高感度に標的領域を増幅でき

多数の処理や感度を求められる

ウイルスの検査などに使われます

巷でPCR検査と呼ばれる

件の検査も大抵はこの方法を用いています























このRT-PCR

特に定常的に発現していない遺伝子を測定する場合

RNA抽出やPCRの成功を確認するために

同一反応内で定常的に発現している遺伝子か

抽出時にスパイクインした核酸を使って

内部コントロール反応をかけ

マルチカラーで蛍光波長を検出するべきです

が…

件の検査に関して公開されている

感○研の手順には

この内部コントロール反応の確認手順がありません

なので…

この手順に従って検査をした場合

RNA抽出やPCR反応の失敗が起きた場合でも

手順を失敗したのか感染していないのか

あるいは検出感度未満なのかも分からず

「偽陰性」

となってしまう可能性があるので

この方法を扱ってる方はこの点に注意が必要ですね





















ところで…

本日5月4日はうめちゃんをお迎えした記念日です

「幼獣きたる」その日からまる10年やけん〜☺︎



ウイルスはとーちゃんの専門ではないですが

遺伝子のマニアックなオタク話にいきましょうか☺︎

まずは基礎的なことから…






















うめことーちゃんはかれこれ20年近く

遺伝子解析の仕事をしてますが

毎日の仕事場で使っている

PCRという言葉をもとに

「PCR検査」というマニアックで変な単語が

毎日飛び交っとることには大変な違和感を感じます

PCR法というのは核酸を増幅することによる

遺伝子解析の最も基本的な方法の一つですが

「PCR検査」とゆー単語は

件の流行病に伴って

最近作られた単語のよーな気がします





















病原体の核酸を増幅して

感染の有無を診断に用いることは

20年以上前からやられており

それは単に「核酸増幅検査」と言われています

Nucleic acid Amplification Test=NATです

これはPCR以外の核酸増幅法も含んでいます

件のSARS-CoV-2の核酸増幅検査は

PCR検査、PCR検査、と報道や一般の人が呼んどるのは

僕にとっては違和感バリバリです

呼ぶなら、特定の検査法を指して

「PCR法」

あるいはそれらを総称して

「核酸増幅検査(NAT)」

です





















更に

件の検査の主流はPCRのなかでもより高度な

「リアルタイムPCR」で

件の検査は定量性のあるリアルタイムRT-PCRを使った

「定性検査」(標的の核酸の有無の判定)です

リアルタイムPCRを行うには高価な機器と

それを扱える複数の検査技師や科学者が必要で
(確認のダブチェックのために複数人必要)

更に件の検査の試薬のほとんどは

自動化に対応しておらず

操作は手作業で判定は目視です

お国の緊急事態は承知していますが

ほとんど社会貢献のためだけに設備投資し

数が増えるほどに手間がかかり

大きな利益もないのに

土日祝日にかかわらず

使命感だけで対応して検査体制を組んでも

そんな検査の内容をほとんど知らない方々が

そんな現場の苦労も知らずに

「なぜキャパがそれだけなのですか?」と批判して

お国のリーダーが大した根拠もなく

「1日何万件に増やします」というのにも

違和感バリバリです!

最近の流行り病に関し

うめことーちゃんの提言と見解があります☺︎


















当該ウイルスとその病名について…

ウイルス名: SARS-CoV-2
(サーズ・コロナウイルス・ツー)

病名: COVID-19
(コヴィッド・ナインティーン)

巷では新型コロナウイルス感染症と呼ばれてますが

SARS(サーズ)だって

MERS(マーズ)だって

ミミズだって

オケラだって

アメンボだって

新型コロナウイルスです

そこで

ウイルスの呼び方も病名も

「SARS2」(サーズ・ツー)

でどうでしょうか!?


















ウイルスの正式名からも

ウイルスゲノムの相同性の高さからも

病態からも

「SARS2ウイルス」でしょう

コロナというとあまり怖い印象はなく

ナメてまいそうですが

SARSは怖い!という印象があります

コヴィッドも小人(こびと)?

と可愛いものに聞き違えそうです

ですから

この流行り病も「SARS2」と呼んで

もっと警戒したほうが良さそうです


















マスクについてのうめとーちゃんの見解…

下記の2点で

感染防御としての意味はあるように思います
(統計的な有意差があるものではないでしょうが)

①感染性の成分を触った手で口を触れにくくする

②気道の湿度を保つ

①はよく言われてますが

②はあまり言われてないと思います

まだ遺伝子のことでも

マニアックなことでもないですが

ブログ自体がひさびさなので

またおいおい…


両腕っピーーーン!

ほんまに超ひさしぶりです!

アメブロのログインパスワードを忘れ…

何年も放置してましたが

ついにパスワード再発行!

3年半ぶりでーす





















今日4月20日は

うめかーちゃんのたんじょうびで

入籍記念日でもありマース

このコロナ禍で外食はせず

近くのステーキレストランの持ち帰り弁当

買って帰りました!

ステーキ弁当でごはん3杯!




















ところでウメシバ、3月で10さいになりました!

超げんきデス☺︎






















世の中はコロナ騒ぎでえらいことなってますね

こんなときこそ楽しくいきましょう☺︎

とーちゃんの仕事はいちおう遺伝子解析なので…

新型コロナウイルス関連のマニアックな情報でも

書いてみますかね

気が向いたら〜
ひさしぶりすぎですねm(_ _)m

ひさしぶりすぎてアメブロの使い方も

わかりません…

今日は2つ前のタイトルと同じ日

そうちゃんのめいにちであり

たんじょうびでもあります












そらくんとうめちゃんの子どもで

そうちゃんです
{9417C6AF-BD5E-43CF-B8D2-7E67D3C275F6}

ふだんは忘れてますが

ときどきふと、思い出します













今日は何をして

2さいのお祝いしてあげましょうかね☺︎

{989AB04E-CFCD-44C1-849B-436E7CB3E58E}
(2さい頃のウメシバ)

ウメシバ一家

部屋をリニューアルしましたっ

{E368E723-C693-49D3-8A76-FACD1E4D2D45:01}














流行り?のDIYでかーちゃんが

壁を塗り塗り‥‥

床を貼り貼り‥‥

{D946251B-15D3-4077-873F-CAA4D7D7A33D:01}

{39864EEF-E189-4842-AAE7-58D9C8B5D227:01}

{6E2CAF08-CCC6-4F66-9B8F-212E386066B6:01}

家具の入替え‥‥配置がえ‥‥

5月から9月までかけて

がんばりましたっ











さて

とーちゃんとかーちゃんは

来週の土曜から再来週の火曜まで

毎年10月の恒例?となった

台湾旅行にいって参ります~













うめちゃん、ホテルでしっかり~

{19DE6EC3-84E8-4561-88E3-08052D3B6CC6:01}



きょうは

そらくんとうめちゃんの

あいだにさずかった

そうちゃんの

めいにちです

{CE25FB49-489C-4392-B65C-5E27BCD51419:01}














このブログにはこれまで

まったく書けませんでしたが

一年たったので

すこしは書けるかな

と思います

ちょうど一年前の今日

うめちゃんは

出産予定日すぎたくらいで

胎盤剥離をしてしまい

そうちゃんは

息ができなくなって

うめちゃんのお腹のなかで

死んでしまいました














とーちゃんもかーちゃんも

思い出すとさみしくなるし

後悔することもたくさんあるので

普段あんまり話すことはありませんが

今日はそうちゃんに

うめちゃんがちっちゃいとき好きやった

オモチャやボーロもお供えして

明るくすごせました


そうちゃんのお骨を分けた

たまこさんのところでも

今日はお供えをしてくれてる様子を

アップしてくれててありがたかったです

{569BDA11-F31B-4D4A-8D02-6D1E60B5B227:01}


















そうちゃん

いっさいになって

おっきくなったね(;_;)

うまれてこれんかったけど

さずかってくれてありがとう

たまこさんも白娘ちゃんも黒息子そらくんもありがとう

かーちゃんもうめちゃんもありがとう

{734D17D7-5A75-4C88-A315-4EF95F8CCE36:01}

こんにちは!

酷暑つづきで大変な夏でしたが

この頃ちょっと過ごしやすくなりましたね☺︎

うめちゃんもハアハアしながら

酷暑を乗り切りましたよ~ん☺︎













さて最近、会社の人から

ワンコも安心の

お手製ジャーキーを頂いたんですが

その旨さたるや

ウメコをダメにする

すばらしさ~( ̄▽ ̄)

結果このお顔…(°_°)

{581A9791-02E8-4002-A2BB-6EEE703358A4:01}
(口からビヨよーんと出とんのが例のジャーキー)

「近づくと殺るわよ!」












とーちゃん、なだめようとナデナデするも

効果なし…

{5B47AF99-BAB1-4F21-BCC7-01BE4CD7B8EB:01}

かーちゃんはこの顔にチビリかけ…

でも

口元はおっかないけど

目元は優しげで

アンバランスさがナカナカ…ラブ

と、親バカなとーちゃんでした~(o^^o)












このワンコをダメにするジャーキーは

無印では売っておりませんので

あしからず~m(_ _)m